お金の悩み。誰に相談すればいいの?

2016.03.08 (更新日:2018.02.05)
無駄遣いをしているつもりはないけれど、なぜか貯金が増えない……。日々の生活費に加え、子どもの教育費や老後など、何をやるにもお金はかかるし、お金の悩みって尽きないなぁ……。お金の悩みって、どうやって解決したらいいの?
■お金の悩み。1人で抱え込まず相談しよう
「給料が少ない」「貯金ができない」「定期預金がもうすぐ満期になる」「投資したら損をしてしまった」など、人それぞれ色々なお金の悩みがありますよね。一般的に、お金の悩みは大きく分けて2種類あるといわれています。

1.「お金が足りない」という悩み
2.「余剰資金をどうするか?」という悩み

自分だけでお金のことを考えても、答えが見つけにくいもの。やはり、悩みごとは誰かに聞いてもらいたいですよね。
では、「お金の悩み」はいったい誰に相談すればよいのでしょうか。

保険会社のCMでもありましたが、人生にとって「お金は大事」です。大事な物だからこそ、信頼できる人に相談したいですよね。みなさんが思い浮かぶ信頼できる人って、どんな方でしょうか。親、兄弟、友人、先輩など、さまざまな人が思い浮かんだと思います。多くの場合、ご自身にとって身近な人が思い浮かんだのではないでしょうか?では、その身近な信頼できる方々に、「お金の相談をする」ことを想像してみましょう。意外にも、身近な方には、「お金の話」を相談しづらいと感じませんでしたか?

たとえば、みなさんのご両親に「お金が足りない」という相談をしたとします。ご両親は、どんな反応をみせるでしょうか。どんな反応だったとしても、きっとご両親に心配をかけることになりますよね。また、ご友人にお話をしたら、気を遣われて、次から遊びに誘ってもらえなくなるかもしれません。

そうなんです。「お金の話」って、じつは身近な人に気軽にできる話では無いのです。

個人的には、「お金の相談」をする際に頼りになるのは、「程良い距離の第三者」だと思います。「知らない人では無いけれど、日常生活では切り離された関係の人」。みなさんも一番お金の話をしやすいのは、こんな方ではないでしょうか?

当然、自分よりその分野で詳しい人が良いですよね。専門家であればいうことなしです。このお金の専門家が、FP(ファイナンシャルプランナー)です。もちろん、人間なので相性も大事です。長い付き合いになるので、ご自身にとって話がしやすい方を選んだほうが安心です。ぜひ、みなさんも程良い距離のファイナンシャルプランナーを探して相談してみましょう。Sodanでは、対面やWEB上で、お金のプロであるファイナンシャルプランナーに相談できるサービスを無料で提供しています。興味はあるけどお金をかけてまではちょっと……なんて方は、お気軽にご利用くださいね!
■ファイナンシャルプランナーの相談解決事例
では、実際にファイナンシャルプランナーにどんな相談をしているのか?気になりますよね。

一番多い相談は、家庭の「固定費」の見直しです。固定費とは、「住宅費」や「光熱費」、「通信費」、「保険の支払い」などを指します。「住宅ローンの借り換え相談」や「保険の見直し相談」が代表的な固定費の相談例です。実際に、当社が先日受けた相談例を紹介します。


【相談事例1:住宅ローンの借換え】

ローンの残債は、2,000万円です。「昨今低金利から、借り換えをするとメリットがあるのでは?」ということで、借り換えシミュレーションをしました。非常にメリットがあったので、実際に借り換えを実施したのですが、どの程度利息軽減効果があったのでしょうか?なんと、その額は約300万円!

数時間の相談で約300万円の効果があったということで、お客様も非常にお喜びでした。


【相談事例2:普通預金に入れたままのお金】

「普通預金に入れたままになっているお金をどうするべきか?」もよく受ける相談の1つです。
「思い切って運用するのか?」「運用するとしたらどの程度リスクを取れるのか?」お客様にヒアリングをしながら、投資方針を決定していきます。
そして、「預貯金のうち、いくらを運用に回すのか?」も忘れてはいけません。
というのは、預貯金の額が同じでも、相談頂いたお客様のライフプランによって、今後必要になってくる金額やタイミングが異なるからです。「大きなお金が必要そうなイベントが、何年後に訪れるのか?」、「毎月の収支から、預貯金の額はどの程度のスピードで増えていくのか?」こういった点から運用に回す金額を決めて行くのです。
このように、ライフプランに沿ってお金の話をしていけることがファイナンシャルプランナーに相談する最大のメリットです。ぜひみなさまも、気軽に相談できるファイナンシャルプランナーを見つけてみてくださいね!
ブロードマインド株式会社
執筆者:平原 直樹
財産形成や退職金運用といったお金の殖やし方を多くの方に伝えるべく、日本全国で年間100件を超えるセミナーを開催。最近では、高齢者の財産管理手法として、家族信託を広めるべく活動中。

■保有資格
・IFA(証券外務員一種)
・TLC(生命保険協会認定FP)
・2級FP技能士
・家族信託コーディネーター
・旅行業務取扱主任者

■得意分野
資産運用、ライフプラン、保険全般、住宅ローン、相続、家族信託

■実績
マネーセミナー:年間100回以上開催
  • この記事が参考になったら
    いいね! してね

ライフプラン・家計の見直し・資産形成まで・・・

Sodanの専門家(FP)に相談してみませんか?×

ライフプラン・家計の見直し・資産形成まで・・・あなたに合った解決策をご提案します。