フリーランス必見!健康保険料を抑える方法とは?

2019.06.24 (更新日:2019.06.24)
家計の負担として非常に大きい健康保険料。収入が上がればその分掛け金も上がり、削れるものなら削りたいですよね。フリーランスの場合、業種によっては健康保険組合を選択できることをご存知ですか?今回はフリーランスの方へ向けて、ファイナンシャルプランナーの坂本卓也(所属:ブロードマインド株式会社)が健康保険料を抑える方法をお伝えします。
■フリーランスの場合、健康保険はどうなっているの?
会社員の方は組合健保や協会けんぽ、公務員・教員の方は共済組合に加入していますが、フリーランスの方の場合、一般的には各市区町村の「国民健康保険」に加入する必要があります。国民健康保険料は各市区町村によって異なりますが、所得が高ければ高いほど保険料は高額となります。例えば、東京都大田区の保険料の計算方法は下記となります。
※算定基礎額…世帯一人あたりの算定基礎額=前年の総所得金額-33万円(基礎控除)(参照: 国民健康保険料計算方法/東京都大田区)
保険料は世帯構成によって異なり、加えて40歳以上であれば介護保険料もかかります。ご自身の市区町村の健康保険料率をもとに、保険料をいくら支払っているのかしっかりと把握してみましょう。
参考として、東京都大田区の所得300万円・400万円・500万円の各家庭の年間支払保険料は下記の表のようになります。介護保険料なしでも所得の10%以上を占める支出となるため、家計のなかでも非常に大きい負担となります。
■仕事の内容ごとに健康保険組合を検討してみよう!
①芸術関係(デザインや執筆、音楽関係など)の場合
芸術関係の仕事をされている方は、「文芸美術国民健康保険組合」という健康保険組合に加入できないかチェックしてみましょう。加入条件は組合に加盟する各団体の会員とその家族であることです。分野は非常に多岐に渡り、デザイナー・作家・写真家・音楽家など、さまざまな分野の団体が加盟しています。(参照:文芸美術国民健康組合
保険料は下記のようになり、収入に関わらず一定です。
加入者本人…19,600円/月
家族1人につき…10,300円/月
介護保険料(40歳以上)…1人4,000円/月
(参照:事業案内/文芸美術国民健康組合
上記の国民健康保険料と比べてみると、加入者本人の年間保険料は19,600円×12か月=235,200円となり、独身もしくは配偶者が会社員(公務員)であれば、所得に関わらず文芸美術国民健康保険組合の方が保険料が抑えられることがわかります。
一方で夫婦2名世帯の場合は、(19,600円+10,300円)×12か月=358,800円となります。所得400万円・500万円の世帯であれば文芸美術国民健康保険組合の方が保険料は安いですが、所得が300万円であれば国民健康保険の方が安くなります。また、各団体では入会金(数万円)+年会費(1万円~4万円/年程度)がかかるケースがあり、年会費込みで比べてみる必要があります。
しかし、所得が上がれば上がるほど保険料が上がる国民健康保険と比べて、文芸美術国民健康保険組合は所得が上がっても定額で決まっているため、安心できるという大きなメリットがあります。保障内容も国民健康保険と同様で、医療費の自己負担3割(70歳未満)、高額療養費の制度もあり、出産一時金もあります。また、人間ドックや特定健康診断の助成などもあります。
②建築関係の場合
建築関係の仕事をされている方は、自営業の方が多く、自身で国民年金や健康保険を支払っている方が多いです。そんな建築関係の仕事をされている方も、各都道府県に建築関係独自の健康保険組合があります。今回は東京都の「東京土建健康保険組合(東京土建)」を例にみていきます。
東京土建の保険料は、就業形態や年齢によって異なります。※都内在住者
個人事業所の事業主…34,750円/月
常時又は日々事業所に雇用されている方(30歳以上)…22,750円/月
常時又は日々事業所に雇用されている方(25歳~29歳)…16,850円/月
配偶者など(18歳以上、成人男性以外の方)…4,200円/月
18歳未満の被扶養者(乳児~高校生)…1,800円~3,800円/月
(参照:保険料と保険料区分/東京土建国民健康保険組合
個人事業所の事業主であれば、年間417,000円のため、上述の国民健康保険と比べると所得によっては保険料が上がってしまう可能性もあります。
しかし、配偶者や家族の保険料が非常に安く抑えられるため、世帯合算で見るとほとんどのケースで保険料を抑えることが可能です。保障内容をみると、基本的な保障内容は国民健康保険と同様ですが、東京土建の場合、「一部負担払戻金」という給付が特徴です。加入者本人であれば入院・外来の保険診療分に対して17,500円を超えた金額に対して払い戻しがされます。家族の場合は入院費のみが対象です。他にも5日以上の入院の場合、1日につき3,400円~5,000円程度の給付があり、民間の医療保険の代替となるような給付制度が付帯されています。保険料・給付内容ともに、各都道府県の組合ごとに異なるため、該当する方はご自身の地域の土木健康保険組合の内容をチェックしてみましょう。
いかがでしたでしょうか?芸術関係や建築関係だけでなく、弁護士、税理士、司法書士などの士業や美容関係など、さまざまな業界で独自の健康保険組合が存在します。保険料を抑えられるだけでなく、保障内容も非常に優れているケースも多いため、民間の医療保険や就労不能保障の代替として利用することもできるものもあります。見比べてみてよくわからないという方は、Sodanのファイナンシャルプランナーにぜひご相談ください。
ブロードマインド株式会社
執筆者:坂本 卓也
新婚世帯や子育て世帯へ向けたマネーセミナー講師として活動。社会保障や金融商品、ニュースでよく聞く言葉など、皆さまの疑問を解決し、生活に役立てていただけるような情報を発信します。

■保有資格
・TLC(生命保険協会認定FP)
・2級FP技能士

■得意分野
資産運用、ライフプラン、保険全般、住宅ローン

■実績
マネーセミナー:年間50回以上開催
  • この記事が参考になったら
    いいね! してね