ガス代が高い・・・そんなときはガス会社を見直してみよう!

2018.10.22
昨今の電気料金の上昇により、電力自由化の認知度が高まってきていますが、ガス会社も見直しができるようになったことはご存知でしょうか?今回は、ファイナンシャルプランナーの坂本卓也(所属:ブロードマインド株式会社)がガス会社の見直しについて解説いたします。「ガス代が高いな・・・」と感じている方は必見です!
■ガス会社を変えるとどれくらい効果があるの?
以前は「ガスの供給会社は1地域に1社」と決められていましたが、2017年4月に規制が緩和され、現在ではガス会社を自由に選ぶことができるようになりました。なかには「私はマンション住まいだから、管理会社に決められているんじゃないの?」とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、1部屋ごとに自由に決めることができますのでご安心ください。
では、ガス会社を変えるとどれくらいの効果があるのでしょうか?
たとえば、4人家族(年間ガス使用量710㎡、月額約8,602円)の場合で約8,400円/年ほど、2人家族(年間ガス使用量470㎡、月額約6,042円)の場合で約4,700円/年ほど安くなるようです。
(参考:ガス自由化について/ニチガス
月々数百円といっても、年間で考えると非常に大きな違いですよね。少しでも光熱費を抑えたいとお考えの方は、ぜひガス会社の見直しを検討されてみると良いかと思います。
■ガス会社を見直したい!何から始めれば良いの?
では、実際にガス会社を見直したい!となった場合、まず何から始めると良いのでしょうか?
じつは、一口にガス会社の見直しと言っても、現在ご利用中のガスが都市ガスなのかプロパン(LP)ガスなのかによっても選択肢が変わります。都市ガスとは、東京ガスや大阪ガスなどの大手ガス会社によるガスの提供で、ガス導管を通じて各家庭にガスが届けられる形態です。一方、プロパン(LP)ガスは各家庭にガスボンベを配置し、ガスボンベからガスを利用する形態です。よって、ご家庭のガスがどちらなのかを確認するところから始めましょう。
都市ガスの場合、まだまだ参入会社が少なく、大手ガス会社以外では各地域の電力会社や大手プロパン(LP)ガス会社などに選択肢が限られます。また、都市ガスの場合はガスの使用量やガス温水床暖房の使用の有無、燃料電池(エネファームなど)の使用の有無によってもプランが異なるため、まずは現状のガス使用量やプランを把握し、比較サイトなどで見直した場合の料金と比較してみると良いでしょう。
プロパン(LP)ガスの場合、もともと自由化されておりガス会社を自由に選ぶことができていたのですが、これまではあまり知られておらず、都市ガスの自由化とともに認知度が進んでいるといった背景があります。そのため、2万社以上の供給会社が存在し、地域によって選べる会社も異なります。そして、基本的には使用設備(ガスコンロや給油機など)の有無と使用料・料金で比較すれば問題ありません。
■ガス会社を変える場合の手間やアフターフォローは?
都市ガスをお使いの方の場合、切り替え先のガス会社へ申込手続きをするのみですべて完結します。そのため、現在のガス会社への解約手続きも不要で、切り替えの際の工事なども基本的には不要です。実際に、私も今年に入ってガス会社の見直しを行いましたが、申込手続きはインターネット上で完結し、解約手続きも工事や立ち合いも不要で非常に簡単に切り替えることができました。
プロパンガスをお使いの方の場合、切り替えにあたってガスボンベやガスメーターを交換する工事が必要になりますが、都市ガス同様に解約手続きは不要なところが多いようです。
契約後のアフターフォローについては、ガス導管を供給している大手ガス会社が行うケースと切り替え先のガス会社が行うケースとがあります。たとえば、ガス漏れの際はガスの供給会社、それ以外はガス導管の供給会社というように、供給会社の対応範囲によって異なるイメージです。各供給会社のホームページなどでケースごとの連絡先の記載がありますが、緊急時には一先ず契約会社に問い合わせてみると良いかもしれませんね。
いかがでしたでしょうか?電気・ガスなどの光熱費は、無駄使いしないよう節約することももちろん大切ですが、今までと同じ使い方にも関わらず供給会社を見直すだけで節約できればそれが一番簡単ですよね。社会保険料や消費税などが上がり負担が増えていくなか、固定費で見直せるところは見直しをして、上手に節約していきましょう。
ブロードマインド株式会社
執筆者:坂本 卓也
新婚世帯や子育て世帯へ向けたマネーセミナー講師として活動。社会保障や金融商品、ニュースでよく聞く言葉など、皆さまの疑問を解決し、生活に役立てていただけるような情報を発信します。

■保有資格
・TLC(生命保険協会認定FP)
・2級FP技能士

■得意分野
資産運用、ライフプラン、保険全般、住宅ローン

■実績
マネーセミナー:年間50回以上開催
  • この記事が参考になったら
    いいね! してね