「資産運用を始めて良かった・・・!」と思っている人はどれくらい?

2018.10.03
効率的に資産を増やしたい・・・そんな思いから資産運用を始めた方も多くいらっしゃるかと思います。では、実際のところ「資産運用を始めて良かった!」と思っている人はどれくらいいるのでしょう?Sodan[ソダン]を運営している株式会社クレディセゾンでは、資産運用に関するアンケートを実施しました。
【調査概要】-------------------
・調査会社:株式会社クレディセゾン
・調査期間 :2018年8月21日~8月26日
・有効回答数:8,909件
・調査対象者:セゾンPortalアプリ「スマホモニタ」利用者
・調査手法 :Webアンケートを実施
--------------------------------------
■現在、資産運用(外貨、株式、国債、不動産等)を行なっていますか?
まず初めに、資産運用(定期預金を除く)を行っている人はどれくらいいるのかを調査しました。上図の通り、「行っている」と回答した人は33.6%という結果に。「貯蓄から投資」へと言われている世の中ではありますが、資産運用を行っていない人のほうがまだまだ多いようですね。
さて、資産運用を行っている33.6%のうち、資産運用を始めて良かった!と感じている人はどれくらいいるのでしょう?
■資産運用を始めて良かったと感じていますか?
「感じている」「やや感じている」を合わせると、59.1%と半分以上の人が資産運用に対して何かしらのメリットを感じているようです。資産運用は、外貨や株式、不動産など、さまざまな種類がありますが、いずれにせよ運用によって資産が増えたと実感されている方が多いのかもしれません。たとえ大きなリターンはなくても、少しでもプラスになれば「やって良かった!」と感じますよね。
一方、「感じていない(「あまり感じていない」を含む)」と回答した人は、14.3%という結果に。資産がマイナスになっている、思っていたよりも資産が増えない、そんな理由からメリットを感じられていないのかもしれません。資産運用が上手くいっていないと感じている方は、資産配分が適切であるか、ご自身にあった投資商品を選んでいるのか、いま一度見直してみると良いでしょう。
今回のアンケートでは、資産運用を始めて良かったと感じている人が半数以上いることがわかりました。今後どのようなライフプランを歩んでいきたいのか?によって、運用に回す金額や手元に残しておく金額が異なります。資産運用はリスクを伴うため、ご自身の場合はいくらぐらい資産運用に回して良いのか、何のために・いつまでに・いくら資産運用で増やす必要があるのかをあらかじめ整理しておくことが大切です。これから資産運用を始めようかな?と思っている方は、資産運用に強いファイナンシャルプランナー(FP)にご相談されることをおすすめします。
Sodan[ソダン]を運営しているブロードマインド(株)でも、経験豊富なFPが皆さまからの資産運用に関するご相談を無料で承っていますので、この機会に相談してみませんか?
◎資産運用に関するご相談はこちら
  • この記事が参考になったら
    いいね! してね