忙しいOLでも資産運用はできるもの?

2018.02.16 (更新日:2018.02.16)
平日は朝から晩まで仕事に励み、休日は友人と旅行やゴルフ三昧……そんな忙しいOLのみなさんの中には、「資産運用に興味はあるけど、時間がなくてなかなか……」という方もいらっしゃいますよね。では、資産運用は時間がない忙しい人には向いていないのでしょうか……?
■資産運用は時間がない人には不向きなの?
資産運用に興味はあったとしても、仕事もプライベートも充実している方にとって、なかなか資産運用に時間を割くのは簡単なことではありませんよね。では、資産運用は時間がない人には不向きなのでしょうか?
そもそもみなさん、資産運用=こまめに値動きをチェックしないといけないものと思っていませんか?もし、そのようなイメージを持たれている方がいるのであれば、それは少し違うかもしれません。では、どういうことなのか?を以下で詳しくみていきたいと思います。
資産運用の考え方には、大きく分けて2種類あります。一つ目は、差益を取るという方法です。つまり、安い時に買って、高い時に売るということですね。専門用語では「キャピタルゲイン」と言いますが、値動きが激しいものであれば短期的に利益を得ることが可能です。
もう一つは、利息や配当をもらうという方法です。こちらは、長期的にお金を預けることで安定的な利益を生むという方法です。専門用語では「インカムゲイン」と言いますが、ある程度ほったらかしでも良い反面、短期的に稼ぐのは難しいといった特徴があります。
よって、「忙しくて時間が取れない」という場合、日々値動きをチェックするのは難しいでしょうから、後者のインカムゲインを意識して資産運用をすれば良いというわけですね。
■キャピタルゲインとインカムゲイン。どちらの要素もある場合はどう考える?
前述のとおり、資産運用には「キャピタルゲイン」と「インカムゲイン」とがあります。しかし投資商品の中には、どちらか一方だけではなく、両方の要素を持ち合わせている商品も珍しくありません。
たとえば、キャピタルゲイン目的の代表例である株式投資を例に考えてみましょう。株式の醍醐味は、言うまでもなく、安い時に買って高い時に売るという点です。しかしながら、株式には配当というインカムゲインもあります。仮に評価損が発生していても、売らずに保有していればその間インカムゲインを得ることも可能です。このように同じ投資商品でも、キャピタルゲイン、インカムゲインの両方の側面があるものもあるということがわかりますね。
そして、このような場合、ご自身が両者のどちらを意識するのか?で選ぶべき銘柄が異なります。キャピタルゲインを意識するのであれば、「現在割安で放置されている銘柄」か「今後さらに上がりそうな銘柄」を選ぶ必要があります。一方、インカムゲインを意識するのであれば、「配当の利回りが高い銘柄」でかつ「値動きが安定している銘柄」を選ぶべきでしょう。このように同じ株式投資でも、ご自身の重視するべきポイントによって、選ぶべき銘柄が変わってくるのです。
■手続きや商品選びが面倒なときは?
最後に、資産運用を始めるにあたってどのような手間が発生するのかを考えてみたいと思います。
まず、商品選びに関する手間です。そもそも資産運用に割く時間がない中、「配当の利回りが高い銘柄」かつ「値動きが安定している銘柄」を自分で探すのは至難の業といえます。というのも、たとえば過去のデータ上は「値動きが少ない」といっても、今後も必ず下がらないという保証があるわけではありません。また、ご自身のリスク許与度によっては株式投資そのものが向いていないかもしれず、リスク許容度に応じた商品選びを考えなければいけないかもしれませんよね。このようなことを考えると、ご自身で一から商品選びを行うのは手間といえるでしょう。
次に、金融機関選びに関する手間です。似たような商品が各金融機関にある場合、それぞれ資料請求し、必要事項を漏れなく確認する必要があります。資産運用初心者の方となると、1社分の資料を読み込むだけでもかなりの時間を要する可能性がありますよね。
では、これらの手間を解消するには、どうしたら良いのでしょうか?
そんなときは、ぜひSodan[ソダン]の対面相談を利用してみてください。Sodan[ソダン]の対面相談サービスであれば、知識豊富なFPが金融商品・保険・不動産などさまざまな商品ラインナップの中から、お客さまに合った商品をご提案いたします。また、投資信託と保険などご相談内容が複数の商品にわかれた場合も、「投資信託は証券会社、保険は保険会社」とそれぞれに出向くことなくワンストップで手続きすることができます。
なお、訪問可能エリアのお客様であれば、ご自宅付近や勤務先にて相談を承ることができます。そして、相談料も無料です。ぜひこの機会に、一度ご利用してみてはいかがでしょうか?
ブロードマインド株式会社
執筆者:平原 直樹
財産形成や退職金運用といったお金の殖やし方を多くの方に伝えるべく、日本全国で年間100件を超えるセミナーを開催。最近では、高齢者の財産管理手法として、家族信託を広めるべく活動中。

■保有資格
・IFA(証券外務員一種)
・TLC(生命保険協会認定FP)
・2級FP技能士
・家族信託コーディネーター
・旅行業務取扱主任者

■得意分野
資産運用、ライフプラン、保険全般、住宅ローン、相続、家族信託

■実績
マネーセミナー:年間100回以上開催

ライフプラン・家計の見直し・資産形成まで・・・

Sodanの専門家(FP)に相談してみませんか?×

ライフプラン・家計の見直し・資産形成まで・・・あなたに合った解決策をご提案します。