【まとめ】結婚後の住まいで悩んでいる人に読んでほしいマネー記事3選

2018.07.08
結婚したら賃貸に住むのか家を買うのか、住宅購入するなら新築なのか中古なのか、はたまた二世帯にするのか……?など、結婚をきっかけに今後の住まいをどうするのか?を検討し始める方も少なくないのではないでしょうか。そんなみなさまのために、結婚後の住まいを決めるうえで参考にしていただきたいマネー記事をご紹介いたします。
■新婚で住宅購入する際のメリット・デメリットとは
これから結婚を控えているみなさま。一口に家と言っても、賃貸にするのか購入するのか、新築にするのか中古にするのかなど、考えるべきことがたくさんですよね。新婚で住宅購入する際のメリット・デメリットについて知りたい方はこちら!
>>このコラムをよんでみる
■わが家は転勤族。マイホームを購入するのはもったいない?
転勤族の彼氏やご主人を持つ方もいらっしゃいますよね。結婚して家を購入した直後に転勤!なんてことになったら……。そんなお悩みを持つ方はこちらのコラムがおすすめです。
>>このコラムをよんでみる
■【3年間はまだ新婚!?】婚姻後36ヶ月まで申請OKな新婚向け家賃補助
賃貸に住もうと考えている新婚の方へ。自治体によっては、新婚向けの家賃補助があることをご存知でしょうか?結婚したら住みたいと思っている地域に助成金があるか、事前に確認しておきましょう!
>>このコラムをよんでみる
■両親との「二世帯住宅」は、税金面での後押しもあるってホント!?
“親孝行として”“子どもの世話や家事を分担できるから”などの理由で、二世帯住宅を検討される方もいらっしゃいますよね。そんな方は、二世帯住宅で優遇される税金面のことや、メリット・デメリットについて確認しておきませんか?
>>このコラムをよんでみる
いかがでしたでしょうか?どんな住まいを選択するのが良いか?は、各ご家庭の考え方にもよりますが、これらのマネー記事が少しでも参考になったら幸いです。Sodan[ソダン]では、ファイナンシャルプランナーが執筆する信頼性の高いマネー情報を日々配信しています。ぜひ、その他の記事もご覧になってみてくださいね。
  • この記事が参考になったら
    いいね! してね
「お金の専門家」に無料相談― ファイナンシャルプランナー(FP)に無料相談 ―
インターネット上で相談

お金の専門家であるファイナンシャルプランナー(FP)に、インターネット上で相談可能なTalkRoomをご用意しています。

対面で(直接会って)相談

対面相談とは

ファイナンシャルプランナー(FP)と直接会ってご相談いただけます。まずは郵便番号を入力し、相談場所を確認してみましょう。

専門家一覧を見る
専門家一覧を見る
専門家一覧を見る
初めての方へ 「Sodan」ってどういうサイトなの?