ふるさと割ってどんなもの?メリットや種類はあるの?

2018.08.08
夏休みなど、長期休暇は近場のレジャー施設や旅行に行こうと考えている方も多くいらっしゃるでしょう。そんな時に気になることの一つといえば、レジャーや旅行にかかるお金ではないでしょうか?できれば少しでも安く抑えたいものですよね!そんな今回は、旅行やレジャーをお得に楽しむことができる「ふるさと割」についてご紹介いたします。
■そもそも、ふるさと割とは?
簡単に言うと、ふるさと割とは「宿泊やアクティビティなどの金額を補助するかわりに、いっぱい旅行して、地方でお金を使ってね」といったメッセージが込められた制度のことです。これは、2015年度から「地域住民生活等緊急支援のための交付金」として国が開始した事業の一つです。
このふるさと割は、旅行券をはじめ、マリンアクティビティなどの体験や水族館などのレジャーチケットの割引、「高級旅館が半額になる」超プレミアの割引券など、各都道府県が多種多様な割引券を発行しています。もちろん予算が決まっているため、それぞれの自治体ごとに販売枚数や配布枚数には上限が設けられています。
■ふるさと割には、どんなメリットがあるの?
じつは、ふるさと割は自治体と観光客のどちらにもメリットがあります。自治体側からすれば、観光客に来てもらうきっかけになり、知名度が向上することで地方再生につながるといったメリットがあります。また、被災地にとっては復興支援の一つにもなります。一方、観光客側からすれば、通常の旅行やお出かけの際に割引価格で行くことができるといったメリットがあります。このように、双方にとってメリットがあるため、ぜひ上手く活用したいものですね!
■ふるさと割の種類とは
ふるさと割は、「プレミアム旅行券」や「ふるさと旅行券」などとも呼ばれていますが、大きく分けて以下2つに分類されます。
①自治体のサイトや全国のコンビニで販売されている「宿泊券や観光券」
②H.I.S.やるるぶトラベルなどの旅行会社で予約時に使える「宿泊クーポン」
①は、施設での精算時に使うものになります。そのため、日程が決まる前にとりあえず購入する方も多く、かなりの争奪戦となります。一方②は、日程が確定し、いざ予約をするタイミングで割引が適用されることになります。そのため、旅行に行かれる方で直前に購入される場合、②のクーポンのほうが残っている可能性は高いといえます。あらかじめ旅程が決まっている場合などは、①と②の両方を比較検討してみると思わぬ割引が効くかもしれませんね!
■ふるさと割はどこで購入することができるの?
ふるさと割の購入方法は、主に以下の4つがあります。
①大手コンビニの端末
②旅行予約サイト
③自治体の特設サイト
④観光施設の店頭
このように購入方法は多岐にわたるので、実際に入手したい割引券のホームページなどをよく確認し、入手するようにしましょう。
いかがでしたでしょうか?ふるさと割は、宿泊時だけでなく、自治体によって水族館や体験アクティビティなども対象となります。ぜひ上手く活用して、お得に楽しんでみてください!
ブロードマインド株式会社
高い専門性をもつお金のプロ。
家計の見直しや保険の選び方、住宅ローン、資産運用など、あらゆるお金の悩みをワンストップで解決いたします!
  • この記事が参考になったら
    いいね! してね
「お金の専門家」に無料相談― ファイナンシャルプランナー(FP)に無料相談 ―
インターネット上で相談

お金の専門家であるファイナンシャルプランナー(FP)に、インターネット上で相談可能なTalkRoomをご用意しています。

対面で(直接会って)相談

対面相談とは

ファイナンシャルプランナー(FP)と直接会ってご相談いただけます。まずは郵便番号を入力し、相談場所を確認してみましょう。

専門家一覧を見る
初めての方へ 「Sodan」ってどういうサイトなの?