海外旅行へ行く人は必見!両替するなら日本と現地どちらがお得?

2018.06.22
夏休みや年末年始など、「海外で長期休暇を楽しみたい!」とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな「今年こそは思い切って海外旅行を!」という方のために、おトクに外貨へ両替するコツをお伝えいたします!
■両替するなら日本と現地どちらがお得?
海外旅行の際に、「両替」で悩まれる方も少なくないのではないでしょうか?
日本で両替してから出発するのか、現地に着いてから両替するのか・・・せっかく旅行のために貯めたお金なので、賢く両替したいものですよね!では、日本と現地のどちらで両替するのがお得なのか?を以下で見ていきたいと思います。
【日本がお得】
[米ドル]ハワイ、グアム、アメリカなど
[ユーロ]イタリア、フランス、ドイツ、スペインなど
【現地がお得】
[豪ドル]オーストラリア
[アジア諸国(ウォン・元ほか)]台湾、シンガポール、ベトナム、タイ、韓国など
このような結果となりました。世界で最も使用されている通貨というと、1位:ドル、2位:ユーロ、3位:日本円、以下英ポンド、スイスフランと続きます。以下のように、両替するときは両替したい国の通貨が自国の通貨と比べて、使用されている順番が上か下かを調べると、どちらで両替したほうがお得かわかりやすいですね!
■まとめて両替?それとも少しずつ両替?
両替の際、まとめて両替するのと少しずつ両替するのとで何か違いはあるのでしょうか?
ドルやユーロなど、普段から海外通貨で投資をしている方は、為替の値動きなどを見ながら少しずつ両替するのも1つの手ですが、両替するごとに両替手数料がかかります。一方、安全面から考えると、まとめて両替をして現金を大量に持ち歩くというのはあまりおすすめできません。なので、筆者もですが「海外初心者です!」という方は、あらかじめ必要であろうお金(2~3万円程度)をまとめて両替することをおすすめいたします。
■外貨への両替はどこでできるの?
【日本】
日本で両替できる場所は、以下の通りです。
・郵便局
・銀行
・外貨両替宅配サービス
・空港
・両替店、金券ショップなど
基本的には、金券ショップなど、他の両替できる場所と比べて利便性が低い場所のほうが手数料は低めになっています。
【海外】
現地で両替できる場所は以下の通りです。
・空港の両替所
・銀行
・その他(両替所など)
基本的に、海外で両替する場合は空港がおすすめです。特に初めての海外旅行の場合などは、何かと戸惑うこともあるかと思いますので、対応の丁寧な空港のほうが安心ですよね。
また、両替とは異なりますが、現地のATMでクレジットカードのキャッシングを利用し、その国の通貨で引き出すのも一つの手です。クレジットカードも上手く活用しながら、いくらかは現地の通貨も準備して海外旅行を楽しんでくださいね。
ブロードマインド株式会社
高い専門性をもつお金のプロ。
家計の見直しや保険の選び方、住宅ローン、資産運用など、あらゆるお金の悩みをワンストップで解決いたします!
  • この記事が参考になったら
    いいね! してね