【まとめ】悠々自適な独身ライフを送るために!おひとりさまに必要な備えとは?

2016.12.18
結婚を考えた時期もあったけど、仕事に生きがいとやりがいを感じて、この先も独身のまま人生をエンジョイするのも悪くないな!と考えているあなたに。今はバリバリ働くことができていても、 万が一働けなくなってしまった時や老後の生活を考えると、お金の面で不安になることもあるのではないでしょうか。そこで今回は、独身女性のお金の備え方について特集します。
■<独身女性>老後資金と安心できる貯金の金額とは!?
まずは、独身女性が老後も一人で生きていく場合、どれくらいのお金が必要になるのか?を知っておきましょう。
>>このコラムを読んでみる
■年金だけで将来生活できるか不安……と思っている独身女性に。個人年金保険のすすめ
年金はいくらくらいもらえるのかな?「思っている以上に、もらえる年金額は少ない」なんて話もよく耳にするし、やっぱりコツコツと貯蓄していくのが一番?とにかく老後が不安だな……と思っている方に。
>>このコラムを読んでみる
■働けなくなった時の保険。就業不能保険とは?
この先働けなくなったとしたら、私はどうやって生活していけばいいのかな……そんな不安を感じている方に。おひとりさまの場合は特に、安定した収入の確保が大切になります。
>>このコラムを読んでみる
■私は独身一人っ子。親の老後と自分の老後が不安・・・
独身で一人っ子の方は、親が老後を迎えたときに、自分一人で何とかしなければならないという不安もありますよね。もしも貯金が親の介護費用などに回ってしまったら、自分自身の老後は大丈夫なのでしょうか?
>>このコラムを読んでみる
■30代からはじめる老後の備え。老人ホームにかかる費用とは?
このまま結婚せずに一人暮らしが続けば、行く行くは老人ホームのお世話になるんだろうな……と、なんとなく思っている方に。老人ホームに入居する場合、一体いくらかかるのか?どれくらい貯めておけばいいのか?気になりませんか?
>>このコラムを読んでみる
いかがでしたか?老後に向けて今から効率よく貯蓄する習慣を始めたり、まずはご自分の年金額がどのくらいかということがわかる資料などを持って、今後のライフプランについて専門家に相談しに行ってみてはいかがでしょうか。Sodanでも無料でご相談を承っておりますので、ぜひ活用してみてくださいね。
  • この記事が参考になったら
    いいね! してね
「お金の専門家」に無料相談― ファイナンシャルプランナー(FP)に無料相談 ―
インターネット上で相談

お金の専門家であるファイナンシャルプランナー(FP)に、インターネット上で相談可能なTalkRoomをご用意しています。

対面で(直接会って)相談

対面相談とは

ファイナンシャルプランナー(FP)と直接会ってご相談いただけます。まずは郵便番号を入力し、相談場所を確認してみましょう。

専門家一覧を見る
専門家一覧を見る
専門家一覧を見る
初めての方へ 「Sodan」ってどういうサイトなの?