雇用形態(派遣・パート)
解決しました

扶養控除廃止後のパートでの働き方

  • 2 投稿
  • 0 コメント
  • 20 私も知りたい
相談番号 0000366028
とももさん
2016.09.02 18:54

高校1年生と中学2年生の子供がいます。
主人の年収は約900万円で、私は現在無職です。
上の子が私立高校に通っています。
大阪の私立高校の支援は国からの11万8000円のみしか受けれません。
そろそろ働き出したいと考えているのですが、来年1月から扶養控除が廃止されるかもと言われている中で、この状態で103万の壁を守るべきなのか、130万の壁、もしくはそれ以上の働き方をした方が良いのか悩んでいます。
現在42歳です。
どのような働き方が良いのだと思われるでしょうか。

とももさん

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。

働き方のご相談ですね。
お子様が大学の進学も予定しているのであれば、間もなく学費のピークを迎えることになりますね。

家計の収支上、どこまでとももさんの収入が必要か?という部分を除外すると、扶養の範囲を意識する必要はないかと思います。
130万円の壁に関しては、実質150万円以下になると、手取り額が減ってしまうので、ご注意くださいね。

こちらがご参考になれば幸いです。
とももさん
2016.09.05 16:34
ありがとうございます。
やはり年収160万を目指すのが良いということですね。