雇用形態(派遣・パート)
解決しました

10月からの社会保険加入について

  • 6 投稿
  • 0 コメント
  • 7 私も知りたい
相談番号 0000290299
あんさん
2016.06.22 11:35

今まで130万円以内でパートで働いていたので、10月より社会保険加入で働くことにしています。

会社の都合で今年の夏頃に一か月半近く、休まないといけなくなりました。

休業中にできれば使っていない有給を使ってもらえたら・・・と言われています。

有給だけでは足りないので、休業中に別のところで短期のパートを検討しています。

今年に入ってから今までの分、短期のパート分、休業中の有給分、それ以降のお給料をたして130万円を超えてしまうと問題があるのでしょうか?

10月から社会保険に加入するなら、もし超えてしまっても大丈夫でしょうか?

わかりにくい説明で申し訳ありませんが教えてください。
よろしくお願いいたします。

あんさん

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。

あんさんの仰る通り、年収130万円以上になると、ご主人の扶養から外れ、ご自身で社会保険料を納付することになります。

その年収130万円以上のカウント方法ですが、今後1年間の見込みベースで算出しますので、過去の収入は加味されません。
例えば、今後毎月15万円の収入が見込まれる場合は、年収180万円(15万円×12ヶ月)と評価します。

10月より社会保険の適用対象者が拡大され、その要件の一つとして年収106万円以上がございますが、その年収のカウント方法も同様になります。

10月に社会保険加入予定とのことでしたが、それ以前に社会保険に加入したとしても、なんら問題はございませんので、ご安心下さい。
あんさん
2016.06.24 20:55
返信ありがとうございます。

適用対象者拡大になることで、現在勤めている会社で10月からの社会保険加入の予定になっています。

今後1年の見込みということは保険加入前の今年の夏に、短期でパートに出ても問題はないということでよろしいのでしょうか?

わかりにくくてすいませんがよろしくお願いいたします。
あんさん

こんにちは。
お返事ありがとうございます。
回答が遅くなり申し訳ございません。

前回ご回答させて頂きましたとおり、年収130万円以上(106万円含む)のカウント方法ですが、今後1年間の見込みベースで算出します。
ただし、短期でアルバイトに従事し、例えば月額20万円のお給与が発生した際は、この時点の見込み金額として、20万円×12ヶ月=年収240万円としてカウントする場合もございます。
※保険者(健保協会・健保組合)により判断基準が異なります。

つまり、年収130万円という基準をより確実に満たす為は、月額あたり10.8万円未満(年収130万円÷12ヶ月)以内で就労することが必要となります。

こちらの回答が参考になれば幸いです。
あんさん
2016.07.09 09:19
確認が遅くなってしまいすみません。

わかりやすい回答をありがとうございました。