副業

扶養内で働くとは。。詳しく教えて下さい。

  • 2 投稿
  • 0 コメント
  • 0 私も知りたい
相談番号 0001358041
ひっとさん
2017.08.18 14:43

子供の病気があり、しばらく幼稚園へ通わせる事ができないので、日中の仕事を辞めて深夜のバイトをしています。
毎月、四万円前後のお給料です。
生活費には足りないので、もう1つ仕事しようか考えています。
生活費がかかり、働ける時間も限られているので、社会保険や年金の負担が大きいので扶養内ではたらきたいのですが、
現在の法律を調べてみても、よくわからないので、教えていただきたく、投稿いたしました。
ちなみに、夫の会社からの妻、子供の扶養手当はありません。

1.扶養内で働くには、103、106、130万で区切りがあるようですが、何がどう違うのか教えて欲しいです。
負担する金額が出てくる場合は、大体の金額も教えて欲しいです。

2.扶養から外れる条件で以下の内容があるようですが、、、
・週の所定労働時間が20時間以上
・月額賃金が8.8万円(=年収106万円)以上
・勤務期間1年間以上の見込み
・従業員501人以上の企業

これに1つでも当てはまらなければ、106万以上の収入があっても、130万までは扶養内でいいのですか?


3.上記の103、106、130万は、二ヶ所で働いた場合、収入の合計の額ですか?

4.昨年は扶養を外れ仕事しています。6月から、夫の税金が増え、八千円位手取りが減額しました。
今は扶養に入ったので、このままだと来年からはまた八千円程、手取りは増えるのですか?

5.扶養内で働いていても確定申告は必要になるのですか?
給与明細を取っておいてませんでした。。

わからないままで、前進できずにいます。
お手数おかけしますが、回答よろしくお願いします。

ひっとさん

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。
それぞれの質問項目に対して、回答させて頂きます。

(1)
それぞれの区切りについては以下の通りです。
〇103万円
ひっとさんが年間103万円未満で就労した場合、旦那様の所得税・住民税が減税となります。
具体的な金額は、旦那様の給与収入により異なりますので、最寄りの税務署でご確認下さいませ。

〇106万円
ひっとさんが就労する職場にて、以下の全ての項目を満たした場合は、ひっとさんご自身が社会保険に加入することになります。
・週の所定労働時間が20時間以上
・月額賃金が8.8万円(=年収106万円)以上
・勤務期間1年間以上の見込み
・従業員501人以上の企業

〇130万円
年間の見込み収入が130万円を超過した場合は、旦那様の扶養(社会保険)から外れ、ご自身で国民年金・国民健康保険もしくは、条件に該当すれば職場にて健康保険、厚生年金に加入する必要がございます。

(2)
・週の所定労働時間が20時間以上
・月額賃金が8.8万円(=年収106万円)以上
・勤務期間1年間以上の見込み
・従業員501人以上の企業
先ほどご案内の通り、上記項目はいわゆる106万円の適用要件となります。
それらを全て満たすことが条件となりますので、これに1つでも該当しなければ、130万までは扶養内で可能です。

(3)
103万円および130万円は収入の合計値で判定します。
ただし、106万円についてはそれぞれで判定します。

(4)
旦那様の月給に対する所得税については、来年度の収入増および社会保険料に応じて変動します。
手取りは増加するものと考えられますが、単純に8千円増とは一概に結論付けられません

(5)
ダブルワークの際は、扶養内であったとしても確定申告は必要となります。

以上となります。
こちらの回答がご参考になれば幸いです。