税金・節税対策
解決しました

国民年金の学生免除 追加納付について

  • 2 投稿
  • 0 コメント
  • 7 私も知りたい
相談番号 0000274298
むーさん
2016.05.26 21:31

私は四年大学に通っていたのですが、その間年金の納付を免除してもらっていました。
11月生まれなので、2年とちょっと納付しておりません。
追納しなくても、年金の支給額が減るだけだから特に問題はないと聞いておりましたので、学生時代分の年金については払わなくていいやと思っていました。
ですが、今になって本当に払わなくていいのかと疑念にかられております。
免除申請をしたのは今から6年くらい前になります。

今のままでは支給額が減るとのことですが、具体的にどのくらい支給額が減らされるのでしょうか?
追納すべきかどうかアドバイスよろしくお願い致します。

むーさん

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。
国民年金のご質問ですね。

国民年金の額は、780,100円×(保険料を納付した月数÷480月(12ヶ月×40年))で算出します。
仮に2年間(24か月)納付していなかったとすると、満額受給者と比較すると、約39,000円程少ない事になります。
むーさんが90歳まで御存命だったとすると、975,000円程度もらい損ねる計算ですね。
何歳まで生きるのか?で変わってきますが、長生きを前提にするのであれば、
追納する金額よりもらえる額の方が多くなります。
もし、追納できるようであれば、追納した方がよろしいかと思います。