その他

家屋土地の国庫返能についてと財産相続について

  • 1 投稿
  • 0 コメント
  • 4 私も知りたい
相談番号 0000180197
ぽんしゃぶさん
2015.12.15 00:29

7年前に父が亡くなり、後継ぎの兄が土地家屋を相続しました。
その際、母は貯金が少ないとずっともらしていたので、私も姉もそのあとの母の生活のため、現金の相続などは母に気兼ねしてしませんでした。

母が一人暮らしで、家を相続した兄は年に2回ほど帰省していた程度で母の面倒は、何かにつけ実家から4時間ほどの距離の姉夫婦が見ていました。父の面倒もみており、姉には頭があがりません。

最近母が急死し、遺産相続の話になりました。

兄は、過疎化した地域のその家に住むきはなく処分したいようですが、貯金がなく相続分でなんとかしたいようです。

山の斜面に立っている家でかなり古く、壁には亀裂が入っています。
もし、このまま管理できなければ、数年で崩れる可能性があり、近隣の家屋に被害が及ぶことも考えられます。
重機が入らないような狭い道で、きっとクレーンを使ったりして、人件費も掛かるだろうと思います。畑や、家の片づけも大変そうです。

そこで、私は遺産相続を放棄して、その分家の取り壊しに使ってほしいと思いました。しかし、いま迷っています。

姉は、自分たちは父や母の面倒を見てきたのだから、権利として財産はもらいます。と言っています。それはもっともだと思います。

世話になった姉に自分の放棄分を渡そうか、兄に渡そうか。
もしくは自分もちゃんともらうか。

国庫返還だと家屋含めてお金をかけず土地を手放せて家屋の片づけまでしてもらえるのかが気になります。

どうやって話を進めたらよいのでしょうか?

もしもそれができるなら、自分の現金相続分を兄に余分に渡すことがいいことなのか疑問になってきました。

兄は、独身で50歳くらい。
収入もあまりなく、貯蓄はほとんどないそうです。
実家のことはほとんど放置しておいて、姉夫婦の世話になり、
実家の相続をしながら、今まで家のことを片付けない。
お金がないから、お金をほしい。

そんな状態で、倒れたらまた姉や私が面倒みることになり、その際お金がない状態の兄の世話をするとなると、かなりストレスです。

それならば、きちんと財産を分けてもらい、将来の兄の世話代としてとっておいたほうが良いのかもしれないとおもいました。

どこに相談したらいいのか、どんな手順で話し合いを進めたらよいのかで頭が痛いです。

ということで、土地家屋の国庫返納についてと、収入が低い独身の兄がいる場合には、どんなことを念頭に財産を管理していけばいいのか。
という二つのことについて知りたいです。

よろしくお願いします。

ぽんしゃぶさん

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。

相続に関するご質問ですね。
まず、相続放棄は、相続の開始を知った日から3カ月以内にしないといけません。
放棄自体も、家庭裁判所への申告が必要です。
期限や手順が決まっていますのでご注意ください。

>7年前に父が亡くなり、後継ぎの兄が土地家屋を相続しました。
とありますが、今回お話に出ているお母さまの土地とは別の土地だと言う事でしょうか?
別の土地だとして、今回お姉さまが相続放棄をしないと言う事なので、どなたかが相続されることになるかと思います。

仮にお姉さま含めたすべての相続人が放棄をされたとしても、手続きが完了するまでは、相続人達は管理責任を負う事になります。
そのため、ほったらかしのまま明け渡しにはならないかと思います。
この辺の実務はFP業務の範囲を超えているため、不確かな回答となってしまい申し訳ありません。

また、お兄さまの件ですが、将来的なことを考えると心配ですね。
介護問題などが場合は、お兄さまが相続された土地・家屋を処分してその費用に回す等が一般的な対策かもしれません。お姉さま含めて、将来的なお兄さまへのフォローをどこまでするのかを話あっておいた方が安心ですね。

相続の専門家のご紹介もできるかもしれませんので、よろしければ対面相談もご利用くださいませ。