資産運用
解決しました

外貨MMFの特定口座への組み入れについて

  • 1 投稿
  • 0 コメント
  • 0 私も知りたい
相談番号 0000162377
acuさん
2015.11.04 13:42

外貨MMFにも来年から売却時に課税されるとのことで、証券会社から特定口座の開設と組み入れについて案内が来ました。
源泉徴収有りで開設して証券会社に委ねるのは理解したのですが、古くて買い付けコストが計算できない分も含めて、組み入れ予定取得コストが1.1411のものを合わせて「全額クロス」をすると、利益の圧縮ができるからと勧められました。
私は円安が売り時で、円高が買い時と理解しているので、それをすることで口数が減ってしまわないか心配です。

acuさん

こんにちは。MMFについてのご質問ですね。

外貨MMFは例えば米ドルの場合、1口 = 1セント となっています。
つまり、1万ドル外貨MMFを保有されている方は取得為替レートにかかわらず、
皆100万口保有していることになります。
今、acuさんがすすめられているクロス取引は、取得為替レートを操作するための取引です。

『来年以降、外貨MMFも為替による利益に対して20.315%課税されてしまうことになるため、
今のうちに簿価単価をあげて将来税金を取られにくくしておきましょう』という趣旨になります。

為替取引にかかる手数料(金融機関によって異なります。1ドルにつき片道25銭とか50銭とかが多い)分、
“受け取ってきた分配金による利益”にかかる税金分(20.315%)口数は減ってしまうかもしれませんが、
為替による含み益が大きい場合は有益かと思われます。