ライフプラン

夫定年後の妻の働き方

  • 2 投稿
  • 0 コメント
  • 2 私も知りたい
相談番号 0001586360
かずこさん
2018.10.07 14:05

来年の12月に主人が定年退職します。
今、現在、そのあとの事は決まっておりません。
私は今、53歳でパート勤務で扶養の範囲内で働いています。
主人の定年後は健康保険、年金を自分で払わなければならないのですよね?
その事も考えると、今と同じ収入では生活できないのでは?と思って、ご相談させていただきました。
今後、フルタイムでの仕事を始めるには体力的にも無理だと思うのですが、103万の壁がなくなるので、もう少し収入を増やしたいとも思っています。
フルタイムにしないと保健や年金を会社で払って貰うことは出来ないのでしょうか?
また、自分で払うとして、年収どのくらいなら、無理のない感じでやっていけるのでしょうか?
知識が乏しいため、間違った記述もあるかと思いますが、宜しくお願いします。

2018.10.11 19:56
めかりさん

こんにちは。
投稿ありがとうございます。

旦那様が定年退職した場合、基本的にはご自身で国民健康保険に加入することになります。
一方で、奥様の現職にて週30時間以上就労した場合、社会保険に加入することができます。
その場合、奥様が旦那様の社会保険の扶養者として加入することが可能となりますので、旦那様の社会保険にかかる費用は一切かかりません。

結論として、奥様が社会保険に加入できる程度お仕事をし、旦那様を扶養に入れることで、社会保険料の負担を抑えることができます。