税金・節税対策

市民税、県民税を安くしたい

  • 18 投稿
  • 0 コメント
  • 9 私も知りたい
相談番号 0001552730
タッセルさん
2018.06.07 23:39

主人は自営業です。市民税、県民税が高いのは稼いでいるからだと言われてしまえばそうなのかもしれないのですが、毎月返済しなくてはいけないものもかかえており、なかなか貯金ができていないので、少しでも安くしたいなと思っています。イデコだと主婦でパート(扶養内)で働いている私が入っても市民税、県民税は安くはならないですよね?主人はあまり興味がないようで…
また、ふるさと納税とかは本当に安くなるのでしょうか?

タッセルさん

こんにちは。
投稿ありがとうございます。

自営業の方の場合、国民年金のため会社員の方以上に退職後のための貯蓄をしなければなりません。
iDeCoや小規模企業共済などはそのための制度であり、所得控除となる訳です。

主婦の方もiDeCoを利用することはできますが、扶養内であればそもそも所得税、住民税の支払いがないため、所得控除を受けることはできません。
また、ふるさと納税は寄付した金額-2,000円が住民税の所得控除の対象となりますが、翌年分の住民税の軽減となるため、今年に限っていえば家計負担は増えます。生活に無理のない範囲で利用することをおすすめします。

自営業の方の場合は会社員の方以上に万一時や老後のことをしっかりと考えなければなりません。
ぜひ一度Sodan[ソダン]の個別相談もご利用ください。
「お金の専門家」に無料相談― ファイナンシャルプランナー(FP)に無料相談 ―
インターネット上で相談

お金の専門家であるファイナンシャルプランナー(FP)に、インターネット上で相談可能なTalkRoomをご用意しています。

対面で(直接会って)相談

対面相談とは

ファイナンシャルプランナー(FP)と直接会ってご相談いただけます。まずは郵便番号を入力し、相談場所を確認してみましょう。

専門家一覧を見る
初めての方へ 「Sodan」ってどういうサイトなの?