貯金
解決しました

郵便局の休眠口座について

  • 1 投稿
  • 0 コメント
  • 10 私も知りたい
相談番号 0001552589
りっちゃんさん
2018.06.05 18:05

昨日、高齢の母に、あなた名義の口座にお金が残っていたからおろしに行ってと言われました。
みてみると、26年前から全く手付かずで残りは10数万円。しかも、私の旧姓になっており郵便局に聞きにもいけませんでした。
この口座はまだ引き出せますか?
印鑑もないみたいですが、私は何を準備したらいいですか?
教えてください!

りっちゃんさん

こんにちは。
投稿ありがとうございます。

郵便局の休眠口座は、一定期間が過ぎると払い戻しの権利が消滅してしまう可能性があります。
26年前からまったく手つかずということですので、「定額郵便貯金」、「定期郵便貯金」、「積立郵便貯金」のいずれかであれば、満期後20年を過ぎていれば払い戻しの権利が消滅している可能性があります。
詳しくはこちらをご覧ください。https://www.post.japanpost.jp/bank/specialsystem/

名義変更と登録印の変更手続きが必要になるかと思いますので、印鑑証明登録の印鑑をお持ちのうえ、早めに郵便局に行かれることをおすすめします。
「お金の専門家」に無料相談― ファイナンシャルプランナー(FP)に無料相談 ―
インターネット上で相談

お金の専門家であるファイナンシャルプランナー(FP)に、インターネット上で相談可能なTalkRoomをご用意しています。

対面で(直接会って)相談

対面相談とは

ファイナンシャルプランナー(FP)と直接会ってご相談いただけます。まずは郵便番号を入力し、相談場所を確認してみましょう。

専門家一覧を見る
専門家一覧を見る
専門家一覧を見る
初めての方へ 「Sodan」ってどういうサイトなの?