税金・節税対策
解決しました

正社員からパートへ転職

  • 2 投稿
  • 0 コメント
  • 0 私も知りたい
相談番号 0001527647
みやをぎんさん
2018.04.24 20:36

年収と税金を引かれた後(手取り)でどの位、手元に残る額が変わるかで迷っています。
正社員は週5勤務、責任者の立場です。
転職予定のパートは週4、肩書きなしです。

現在正社員
平成29年分源泉徴収票の支払い金額(ボーナスも含んだ金額ですよね)3038000円
給与225000-社保=185000円(手取り)
年間250万(手取.ボーナス含む)

転職先
時給1350円、週4勤務、8時間労働の
パートに転職予定。
年間190万-社保(約30万位?)=160万(手取り)
(いわゆる働き損にはなりませんよね?)

主人の源泉徴収票支払金額ー450万

現在、私は扶養から抜け、配偶者特別控除も対象外だと思います。私個人の年収の減りは、主人の税金にもどのように影響するでしょうか。家計のトータルで
検討したいです。

比較対象しずらいかと思いますし、収入ダウンは承知なのですが、時間に余裕が欲しく勤務が週5が週4になり1日減った分の収入減なら納得いくのと、重責から解放され、子どもの時間に当てられるなら良いと思っています。

みやをぎんさん

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。

正社員からパートへ転職予定とのことですが、パートで就労した際の想定年収190万円に対し、社会保険料は年間26.6万円程度発生することになります。

なお、パートで就労した際も、正社員時と同様に、配偶者特別控除の適用対象外となりますので、旦那様の税金については、特段変更はございません。