税金・節税対策

130万の壁

  • 1 投稿
  • 0 コメント
  • 0 私も知りたい
相談番号 0001523299
コソダテンさん
2018.04.13 00:59

お世話になります。バイトの募集にクリックする前に不安となり、このサイトに繋がりよい機会だと早速メールさせて頂いています。4年前からパートを始め、以下の2、3に該当し、残業の場合は4を超える月もたまにあります。が、12月には会社が調整してくれて103万を超えないようにしてくれています。5月からもう1つバイトを検討しており週1、2回。年間両社合わせ130万以下で働きたいのですが、主人の扶養のままで大丈夫でしょうか。
あと、株投資にて年間十万単位で収入ありですが特定口座にて税金を納めているので、これは別物として考えていますが間違いないでしょうか。よろしくお願いします。

1.労働時間が週20時間以上
2. 勤務期間が1年以上見込み
3. 従業員数500人以上で有ること
4. 月収8.8万円以上であること

コソダテンさん

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。

短時間労働者(週の労働時間30時間未満)の社会保険適用は、下記項目の全てを満たすことが必要となります。

1. 労働時間が週20時間以上
2. 勤務期間が1年以上見込み
3. 従業員数500人以上で有ること
4. 月収8.8万円以上であること

たとえ、年収130万円未満の場合でも、上記条件に全て該当した場合は、社会保険に加入することになります。
仮に該当しない場合、年収130万円未満(ダブルワークの場合は合算)であれば、引き続き旦那様の扶養者として、社会保険に加入し続ける事が可能です。

なお、株式投資については、恒常的に発生する場合は含めて判定しますので注意が必要です。
 
「お金の専門家」に無料相談― ファイナンシャルプランナー(FP)に無料相談 ―
インターネット上で相談

お金の専門家であるファイナンシャルプランナー(FP)に、インターネット上で相談可能なTalkRoomをご用意しています。

対面で(直接会って)相談

対面相談とは

ファイナンシャルプランナー(FP)と直接会ってご相談いただけます。まずは郵便番号を入力し、相談場所を確認してみましょう。

専門家一覧を見る
初めての方へ 「Sodan」ってどういうサイトなの?