ローン

住宅ローンの借り換えについて

  • 1 投稿
  • 0 コメント
  • 2 私も知りたい
相談番号 0001512540
ゆなままさん
2018.02.25 18:07

現在、夫婦共有名義(2分の1ずつ)で土地・建物を所有、ローンの債務者は夫で、妻(私)は連帯保証人となっています。
このたび、離婚が成立し、これまで夫が支払っていた住宅ローンを、8月から私が支払い、完了したら共有名義を全部私へ移転する約束を、弁護士・裁判所をとおして交わしました。
家には私と子供が居住し、夫が出て行っています。
ローンの残額は1,500万円ほどです。夫・私ともに公務員(勤続25年)で、年収はそれぞれ800万円強あります。現在借り入れをしている銀行へ相談に行きましたが、金利のことを考えると他の銀行で私が借り入れし、今のローンを全額返済するよう言われました。他の銀行でそれを相談すると、元の銀行で債務者変更をしたうえでなければ、借り入れができないと言われ、混乱しています。
通常は、どのような手続きが負担少なくできるのでしょうか。
また、財形貯蓄の中から500万円ほどまとめて返済した後、月々のローンを組みなおしたいと考えています。(1,000万円の借り入れを希望)
子供たちが大学を卒業するまではあと5年あり、これから教育費がかかりますが、教育費が終われば増額もしたいと考えています。
ネットのローンがよいのかも検討中です。10年ほどで完済したいと思っており、繰り上げ返済手数料、保証料がかからないなどの金融機関の情報がありましたら合わせてご教示いただきたいと思います。

ゆなままさん

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。

ご質問から金利が高いので他行への借り換えの提案をうけた様ですが、まずは債務者をご自身に変更をしていただく必要があります。
変更の手続きをしない限り、現在の住宅ローンの借り換えをすることはできません。

現在の金融機関にて債務者変更(債務引受)の手続きをし、正式に債務者が相談者様に変更となってから若干の返済実績があれば、他行への借り換えもできる可能性があります。

繰上返済などの早期返済手続きも、まずは上記変更手続きをしていただいてからになります。

各種のコストが安い金融機関はご自身でお調べいただいているとおり、ネット銀行が該当します。
事務手数料も安い金融機関となるとソニー銀行や新生銀行があげられます。
金利タイプや返済計画等を踏まえ金融機関を選択していただくと良いと思います。