ライフプラン,家計・家計簿

生活費12万円で適切な予算の組み方は?

  • 3 投稿
  • 0 コメント
  • 0 私も知りたい
相談番号 0001486350
ゆりかさん
2018.01.31 01:32

共に32歳の夫婦二人で子供はいません
収入と貯蓄の兼ね合いで生活費は月12万円と決まりました
項目はそれぞれ
食費
外食費
交通費
日用品
医療費
衣類
美容費
通信費
水道光熱費
レジャー
その他
と決まりました
家賃と保険料は別に用意しております
この項目で12万円をどこにいくらくらい振り分けたらいいのでしょうか?どのくらいが平均的ですか?
結婚一年目の現在は予算を以下の状態でふりわけていますがほとんど赤字です
今月はもっと引き締めて生活していますがそもそも12万円で生活するのは無理なのでしょうか?
私が病気療養中で医療費にお金がかかります
どこを減らす努力をしたらいいでしょうか?
食費17500
外食費10000
交通費10000
日用品15000(赤字)
医療費13000(赤字)
衣類3000(赤字)
美容費5000(赤字)
通信費22000(赤字)
水道光熱費14500(赤字)
レジャー0
その他10000

ゆりかさん

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。

生活費についてのご質問ですね。
外食費がある分レジャー費を0に抑えるなど、工夫して家計管理をやられているかと思います。

強いて言うと、通信費がご夫婦二人で2万円超に高い印象を受けます。
格安スマホにするなどしてもう少し下げられるといかがでしょうか。
「お金の専門家」に無料相談― ファイナンシャルプランナー(FP)に無料相談 ―
インターネット上で相談

お金の専門家であるファイナンシャルプランナー(FP)に、インターネット上で相談可能なTalkRoomをご用意しています。

対面で(直接会って)相談

対面相談とは

ファイナンシャルプランナー(FP)と直接会ってご相談いただけます。まずは郵便番号を入力し、相談場所を確認してみましょう。

専門家一覧を見る
初めての方へ 「Sodan」ってどういうサイトなの?