その他

傷病手当金を受け取りながら扶養を受けるには?

  • 3 投稿
  • 0 コメント
  • 0 私も知りたい
相談番号 0001484099
ゆりかさん
2018.01.19 14:37

私は28年12月15日に病気で退職しました
その後傷病手当金を一月130890円29年7月15日まで頂いておりましたが、多忙と体調悪化で申請がままならず改めて7月16日からの分を申請したいと思っています
しかし私は28年5月6日に結婚し9月に扶養申請が降りています
申請したいのは7月16日から9月15分までです
実は今度医師の進めもあって1月21日から一ヶ月約66000円程度の収入のあるアルバイトをすることになりました
初の給料日は30年2月25日です
今から申請すると受け取りは2月以降になりますが
傷病手当金を受け取りながらアルバイトをしても扶養は外されないのでしょうか?
税金や健康保険はどうしたらよいでしょうか?
また9月16日から実際働いていない1月15日までの傷病手当金は申請できないのでしょうか?
よろしくおねがいいたします

ももりかさん

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。

昨年の7月16日以降の傷病手当金ですが、旦那様の扶養の有無に関わらず、労務不能状態であれば引き続き受給することは可能です。
※ただし、受給開始後1年半までとなります。

また、傷病手当金を受給しながらアルバイトをした場合、合算額が月額108,333円以上の場合は、旦那様の扶養から外れることになりますので、注意が必要です。
外れた場合は、ご自身で国民年金および国民健康保険に加入することになります。
「お金の専門家」に無料相談― ファイナンシャルプランナー(FP)に無料相談 ―
インターネット上で相談

お金の専門家であるファイナンシャルプランナー(FP)に、インターネット上で相談可能なTalkRoomをご用意しています。

対面で(直接会って)相談

対面相談とは

ファイナンシャルプランナー(FP)と直接会ってご相談いただけます。まずは郵便番号を入力し、相談場所を確認してみましょう。

専門家一覧を見る
初めての方へ 「Sodan」ってどういうサイトなの?