ライフプラン,家計・家計簿,保険,税金・節税対策

複数の収入で安心して夫の扶養に入れるのか。年末調整・確定申告は?

  • 2 投稿
  • 0 コメント
  • 0 私も知りたい
相談番号 0001474384
りんこさん
2018.01.04 23:33

初めて投稿させたいただきます。

●扶養について
2018年4月に結婚します。結婚を機に夫の扶養に入りたいと思うのですが、はたして今の自分の仕事内容で入ることが可能なのか心配です。
ちなみに現在(2018.1.4)支払っている年金は国民年金、社会保険は私学共済の任意継続加入です。夫は私立学校勤めで、私学共済です。
自分の傾向と近い様々な体験談をネットで見ては、きっと大丈夫!と自分に言い聞かせていましたが、やはり直接税理士さんに聞くべきか、しかしそこまでして確信を得るべきなのか、、、。とモヤモヤしていたところ、こちらのサイトを拝見し、世間知らずでお恥ずかしいのですが、勇気を出して投稿いたしました。
質問が各項目にて分散していること、ご了承願います。

今年2018年の私の仕事計画を下記に記します。(確認ですが、1月に得る昨年12月分の収入はもちろん昨年の確定申告対象ですよね?)

↓この内容で扶養に入ることは可能なのか...?

2月収入:パート10万円
3月収入:パート5万円 +文化施設での実技講座講師報酬約16万2000円
4月〜12月の収入:パート0円※専業主婦開始。しかし、新米漫画家としての臨時収入(原稿料)があり、おそらく30万円は得る可能性あり(入金は新しい姓で)。経費については勉強中ですが、4月から入居予定の新居(賃貸マンション)を活動場所にします。経費の対象がどのくらいになるかわかりません。もし、4〜12月の間、毎月活動場所分の家賃、光熱費を経費に入れるとしたら確実家庭申告の時、その他経費と合わせて、経費で所得は消え去る可能性大。

●年末調整、確定申告について
今年分のパート給与は旧姓で得ています。夫の年末調整ではどうすれば?

夫の年末調整では私のトータルの所得を記入する機会はあるのか?(経費も要記入?)

報酬(旧姓で入金)、原稿料(新しい姓で入金)は私が単独で確定申告を行うべき?

以上。

どうにかまとめたかったのですが、思うあたりを書きました。
また、このスタイルで工夫できる点はどんなものがあるのか、アドバイスを頂けますと大変助かります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

りんこさん

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。

・扶養について
毎月約108,333円未満の収入があれば、
旦那様の扶養者として、社会保険に加入することが可能です。
ご質問の内容から、2月および4月以降は扶養として認定されますが、
3月のみ扶養から外れ、ご自身で国民年金および国民健康保険に加入することになります。
ちなみに、社会保険に関しては、内縁関係でも扶養者として認定されます。

・年末調整、確定申告について
29年分の確定申告についてですが、社会保険と異なり、
内縁関係では配偶者控除の適用外となりますので、
旦那様の年末調整にて、りんこさんの所得を記入することは特段ございません。

りんこさんご自身については、旧姓新姓問わず単独で確定申告を行うことになります。