その他

妊娠を機に退職し、その後の手続きに悩んでいます。

  • 1 投稿
  • 0 コメント
  • 0 私も知りたい
相談番号 0000294471
さわさん
2016.08.09 09:01

こんにちは、初めまして。
何かと困った時はこちらを拝見させて頂いております。

私は現在20代前半で、6月に妊娠が発覚しました。
それを機に1年7ヶ月勤めた会社を7月末で退職しました。

現在は無職で、以前まで会社で加入していた社会保険をすべて抜けてしまったため、今後どのように手続きをしたら良いかわかりません。。

健康保険、住民税、厚生年金等…。


まだ相手の方と入籍をしておらず、9月の予定で
それ以降保険は彼の扶養に、と思っていたのですが、

私の7月までの収入が160万以上にあり、
2016年10月から扶養は106万以下でないと入れないなど

その辺りから、もうどうしたらいいかわからなくて。

今後、私はほとんど収入は見込めない状態です。
どのように手続きをしていったら良いのでしょうか、、?

お忙しいとは存じておりますが
お返事お待ちしております。

よろしくお願い致します。

さわさん

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。

それでは、さっそくですですが8月以降の社会保険(健康保険・年金)についてご説明します。
社会保険の扶養者として加入する為には、年収130万円未満であることが条件となります。
年収の算定に関する対象期間は、過去1年間ではなく、今後1年間の見込みをもとに算出します。

例えば、8月時点でさわさんが今後就労する予定がない場合は、当然今後1年間の見込み収入は0円になりますので、年収130万円未満である条件に該当することになります。

また、社会保険は事実婚(内縁関係)でも、扶養に入ることが可能です。
※住民票の続柄に「内縁の妻」である表記が必要となります。

扶養者として認定されれば、健康保険・年金の保険料は納付する必要がございません。

住民税につきましては、年単位で算出します。
7月までの収入が160万円以上とのことでしたので、来年5月頃に市役所より、納税額の通知がございますので、一定金額納付する必要がございます。

こちらの回答がご参考になれば幸いです。
また、いつもご覧くださっていらっしゃるとのこと、誠にありがとうござます。
少しでもお役にたてるように有益な情報をお届けしていきたいと思います。

まだまだ先かとは思いますが、さわさんが無事にご出産を迎えられるようにお祈りしております。
まわりにもシェアしよう!
「お金の専門家」に無料相談― ファイナンシャルプランナー(FP)に無料相談 ―
インターネット上で相談

お金の専門家であるファイナンシャルプランナー(FP)に、インターネット上で相談可能なTalkRoomをご用意しています。

対面で(直接会って)相談

対面相談とは

ファイナンシャルプランナー(FP)と直接会ってご相談いただけます。まずは郵便番号を入力し、相談場所を確認してみましょう。

専門家一覧を見る
専門家一覧を見る
専門家一覧を見る
初めての方へ 「Sodan」ってどういうサイトなの?