その他
解決しました

3月中旬から扶養内での掛け持ちパートを始めました

  • 1 投稿
  • 0 コメント
  • 2 私も知りたい
相談番号 0001515849
なかぴんさん
2018.03.22 19:16

初めてメール致します。ネットで色々調べたのですが、自分一人ではよくわからないので、教えてください。2012年より夫の扶養内でパートをとある1ヵ所の会社(A社)でしています。2018年3月からをもうひとつ別の会社(B社)でも掛け持ちパートをすることにしました。今後見込まれる給料はA社では5万程、B社では7万ほどです。このままでは年間130万円を越えてしまいますが、2018年1月に支給された給料は89264円、2月は65052円、3月はまだ確定していませんが、概算で65052円であり、だいたい3月末の時点で実際働いた給料はA社B社合わせて、310425円です。130万からすでに働いた31万円ひくと、残りは99万円。年間で130万を越えないようにするには、あと95万円くらいまでは働けるのかな、と思っています。しかし、今年社会保険の面で、夫の扶養であり続けるには、単純に私の収入が年間で130万を越えないように注意したらよいのか、月間で130万を12で割った108333円を越えたらいけないのかが、わかりません。もし月額で越えたらいけないとなると、今後は毎月オーバーとなり、自分の見込んでいる結果とは違ってしまうので、働き方を考えなくてはなりません。
今後はどのようにして、働いたらよいでしょうか?

なかぴんさん

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。

社会保険の扶養は年収130万円未満が条件となります。
算定方法は、過去の実績値ではなく、今後1年間の見込みで判定することになります。
例えば正社員で働いていた方が、寿退社し今後1年間就労の見込みが無い場合は、退職日の翌日から扶養に入ることができます。

一方で、ある月の給与が108,333円を超過すると、今後1年間の収入が130万円をオーバーすると見なされ、扶養から外れることになりますので、上手く調整する必要があります。