税金・金利
解決しました

自己所有マンションを賃貸に出した時の確定申告について

  • 3 投稿
  • 0 コメント
  • 0 私も知りたい
相談番号 0001446153
メンタンピンさん
2017.11.05 08:16

サラリーマンですが、自己所有マンションを賃貸に出すことになりました。確定申告する際にどのようなことを提出する必要がありますか?
賃貸に出すにあたり、住宅ローンは完済していますが、賃貸に出すにあたり、フローリングや水回りのリフォームを実施しております。
また、今年度 自身が居住するためにマンションを購入したので、住宅ローン控除を申請するつもりですが、こちらは申請可能でしょうか?

メンタンピンさん

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。

確定申告についてのご質問ですね。
1つ目の確定申告に必要なものについては、以下の通りです。
賃貸へ出す際には不動産管理会社にご依頼されているかと思いますが、家賃収入の証明といたしまして、不動産管理会社から毎月の家賃収入の内容が記載された明細書がお手元に届きますのでそちらが必要となります。
リフォームにつきましては、リフォーム費用についても経費として申請できますのでそちらの証明する書類(領収書など)の提出が必要となります。
また、現在のご勤務先の収入の証明といたしまして源泉徴収票などが必要となります。

2つ目の住宅ローン控除につきましては、住宅ローン控除の申請は可能でございます。

ご申請におかれましての詳細は税務署、もしくは税理士の先生にお問い合わせ頂ければと思います。

こちらの回答がご参考になりましたら幸いでございます。
 
「お金の専門家」に無料相談― ファイナンシャルプランナー(FP)に無料相談 ―
インターネット上で相談

お金の専門家であるファイナンシャルプランナー(FP)に、インターネット上で相談可能なTalkRoomをご用意しています。

対面で(直接会って)相談

対面相談とは

ファイナンシャルプランナー(FP)と直接会ってご相談いただけます。まずは郵便番号を入力し、相談場所を確認してみましょう。

専門家一覧を見る
初めての方へ 「Sodan」ってどういうサイトなの?