ローン,税金・金利
解決しました

住宅ローンの連帯債務のローン控除について

  • 1 投稿
  • 0 コメント
  • 0 私も知りたい
相談番号 0001442283
RINさん
2017.11.10 12:22

新築マンションの購入を予定しています。夫婦共働きなのですが、住宅ローン控除を受ける上で連帯債務が本当にメリットがあるのかを教えていただきたいです。
ペアローンも検討しましたが、書類・手数料が2人分かかると考えると連帯債務が良いのかと思っているところです。
夫年収450万、妻年収450万 どちらも30代前半、0歳の子供1人 
借り入れ希望額2200万、変動金利の30年ローンを考えています。
借り入れ希望額も検討当初よりはかなり下がった(想定より安い物件だったため)ので、夫一人でローンを組むのか、連帯債務でローンを組むのか迷っています。
夫婦同等の年収がある場合、連帯債務でローンを組んだ方がお得になるのでしょうか?

RINさん

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。

連帯債務、ペアローンそれぞれメリット・デメリットがあります。
住宅ローン控除に関しては、夫婦それぞれ利用する事が可能です。
注意点は、ペアローンの場合は、それぞれが団信の対象となりますが、連帯債務の場合、団信の対象はローンの名義人のみです。
そのため、共働きで相互に収入がある事を前提に返済をしている場合、非名義人に万が一あった場合のことを考えておく必要があります。
こうしたことを踏まえてどちらが良いかご判断されてはいかがでしょうか?