割引券や金券も!株主優待でお得な生活

2015.06.23 1309view
「株主優待ってよく聞くけど、一体なに?」「株主優待には、どんな特典があるの?」という方のために。今回は、株式投資の魅力の一つ、「株主優待」をわかりやすく解説します。
■「株主」とは?
その名の通り、ある会社の株を持っている人のことです。会社(正しくは株式会社)は、多くの株主によって支えられています。その株主に対する感謝の気持ちを込めて、企業が実施している施策の1つが「株主優待」です。この株主優待制度を実施している企業は、上場企業全体の3割程度といわれています。大和インベスター・リレーションズ株式会社発行の『株主優待ガイド2015年版』によると、今年度株主優待を新設した企業が82社。優待実施企業数は、過去最高といわれています。
■「株主優待」どんな特典があるの?
大きく分けると、以下の3種類があります。

1.商品の提供

たとえば、食品メーカーの商品やテーマパークを運営している企業の入園券など、その企業の商品を提供してくれることがあります。筆者もこの形態を取っている企業の株を多く保有しているのですが、提供のタイミングを楽しみにしています。個人向けに商品を販売している企業で多くみられる形態です。

2.割引券の提供

航空会社や化粧品メーカー、飲食店、服飾メーカーなどで割引券を提供していることがあります。普段利用しているメーカーで割引券を提供している場合、株主になることでお得に利用することができますね。こちらも、個人向けに商品を販売している企業で多くみられる形態です。

3.その他

図書券やクオカード、金券、お米やお水を提供する企業もあります。日々の生活で特典を活用したい方にはオススメです。こちらは、個人向けの自社商品がない企業(法人を対象にビジネスを行っている企業)で多くみられる形態です。

最近では、長期間保有してくれる株主を優遇する企業も増えています。この機会に株主優待を利用して、日々の生活をお得に過ごしてみませんか。
ブロードマインド株式会社
第一種証券外務員を保有するお金のプロ!
難しいお金の話を分かりやすく解説します。