FPが考察!お金持ちな男性の特徴とは?

2017.04.21 247view
現在、彼氏募集中の私。元彼がお金にルーズだったのもあって、次に付き合う人はお金持ちの人が良いな♪なんて思ってるんだ。そのためにも、お金を持っている男性の特徴があったら知りたい!と思っている、そんなあなたに。
■お金持ちな男性の特徴とは?
「やっぱり、付き合うならお金持ちの人が良い!」そんな風に思ったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。毎日カツカツな生活……ではなく、できればお金にゆとりある生活を送りたいですよね。では、みなさんは「お金持ち」と聞いてどんな人を思い浮かべますか?
「ご飯を奢ってくれる」「高級車に乗っている」「タワーマンションの高層階に住んでいる」「ブランド品を身に着けている」など……お金持ちと一口に言っても、じつにさまざまなタイプをイメージすることができますよね。要するに、「お金持ち」という言葉の通り、「お金を持っている人」が該当するわけです。
また、「年収1,000万円以上」など、「収入が高い人」をお金持ちの特徴としてイメージする方も多いのでないでしょうか?
収入というのはその人の職業と比例することが多いので、お金持ちか否かはある程度職業から判断することもできます。会社の経営者や、医者や弁護士といった専門の有資格者、大企業で働いている人なども該当するかもしれませんね。たしかに、こういった方々は高収入を得ていることが一般的です。
なお、稀なケースではありますが、全く収入がなくても家柄が良く、何億円という資産がある方も間違いなくお金持ちですよね。
このように、お金持ちの男性かどうかを判断するためには、身なりや振る舞い、職業や家柄などをチェックすると良いでしょう。
■一見するとお金持ちでも要注意!?チェックすべきポイントとは?
さて、実際にお金持ちの人と出会えたとして、その後にチェックすべきポイントとはどんなところでしょうか?
収入の高い低いに関わらず、大事なのは「収入と支出のバランス」がとれているかどうかです。高収入の方は、その分支出も多いということが珍しくありません。そのため、「収入は多いけれど、稼いだ分だけ使ってしまい貯金が全然ない……」なんてケースもあり得ます。特に収入が高い方ほど、(稼ぐ力があるが故に)蓄えがないことへの危機感が薄くなりがちですので、注意が必要です。
また、収入が高い方は、与信が通りやすい=高額のローンも通りやすいので、貯蓄額よりもローンのほうが多いなんて方もいます。そのため、ご自身がしっかり貯蓄をできる方の場合、お金に対する価値観の違いを感じることになるでしょう。とはいえ、ご自身も貯蓄が苦手な方の場合はもっと大変です。相手に合わせてご自身もどんどんお金を使ってしまい、いよいよ貯蓄ができなくなってしまったり、一度上がった生活レベルを下げるのは簡単なことではありませんので、もし彼と別れてしまったら、貯蓄がないうえに浪費傾向だけが残ることになってしまいます……。
では、貯蓄がたくさんある方を選べば良いのでしょうか?
その場合も、どのように貯蓄してきたのか?をチェックする必要があります。いうまでなく、貯蓄を増やしていくには「支出<収入」にすることが求められます。また、支出を下げれば下げるほど、その分貯蓄に回せるお金は増えていきます。結果、支出を下げることばかりに気を取られて、お金に対して「ケチ」になっていくこともあり得ます。すると、「せっかくお金持ちの相手を選んだはずなのに、デートはいつも割り勘だなんて……」なんてことも十分考えられますよね。もちろん、人によっては、デートがいつも割り勘でも問題ない方もいるかと思いますので、この辺りはみなさんの価値観次第でご判断いただければと思いますが……。
そういう意味でも、彼氏を選ぶ際には単にお金持ちか否かだけではなく、金銭感覚が合うのか?ということも一つの目安にしてみてはいかがでしょうか?また、彼氏がお金持ちであることと、自分がお金持ちになれることは必ずしも一致しません。彼氏の収入や蓄えとは関係なく、ご自身でしっかり貯蓄をするようにしましょうね。
ブロードマインド株式会社
第一種証券外務員を保有するお金のプロ!
難しいお金の話を分かりやすく解説します。