お財布の中に現金はいくら入れておくのがベスト?

2016.04.12 34904view
「お財布の中の現金はいくらくらい入っているのがいいのかしら……」と、ふと思ったことはありませんか?気づけばレシートばかり重なっている、という方もいらっしゃるかと思います。今回は、そんな何気ない「お財布の現金」に関するコラムです。
■お財布の中の現金はいくらがベスト?
みなさんは、普段お財布にどれくらい現金を入れていらっしゃいますか?

ライフスタイルやこだわりによって、実にさまざまだと思います。現金主義の方は、クレジットカードを使わない分現金が多めに入っているでしょうし、逆にクレジットカードをメインで使っている方は、現金をそんなに持ち歩かないという傾向にあります。ひとえにお財布といっても、お札と小銭は分けていたり電子マネーを活用していたりと、とっても個性豊かです。

一方で、お財布にあると安心する平均金額は1万円~3万円程のようで、クレジットカードをメインの支払いにしている方でも、クレジットカードが使えないお店もあるからという理由で1万円以上は持ち歩いているようです。少し前は、「年齢×1,000円」がベストという風潮があったようですが、物欲の少ない現代社会人にとっては、多すぎるという傾向にあるようです。よって、現金派もクレジット派も1万円程度お財布に入っているのがベストといえるでしょう!

あまり持ち歩きすぎていると、無駄遣いしてしまう……ということもありますので、程よい金額をお財布に入れておくようにしましょう。
■クレジットカードは何枚くらいがベスト?
では、クレジットカードを支払いのメインにしている人は、何枚くらい持ち歩くのがベストなのでしょうか?

こちらも、三者三様・十人十色だと思いますが、メインカードを1枚、サブカードを2~3枚保有しているという方が多いようです。たとえば、メインカードは国内外で幅広く利用できる加盟店が多いもの、サブカードはポイントが高還元率なものや年会費無料なもの、旅行によく行く人は「旅行傷害保険」が自動付帯になるものなどを所持しているといったイメージです。
もちろん、サブカードが不要であれば所持する必要はありません。自分で管理できる最低限の枚数があれば十分だと思います。
■お財布美人になれる4つのポイント
みなさんの今のお財布は、どういう状態ですか?

冒頭でもお話ししたように、レシートでパンパン……いろんなところで無造作につくってしまったポイントカードが所狭しとカードポケットに入っている……
お財布にいくら入っているかわからない……という方もいるのではないでしょうか。ここからは、お財布美人になるためのちょっとしたコツをお教えします。
1.お札は向きを揃える!

向きを揃えることによって、お金の流れのエネルギーが統一され、お金に勢いがつく、と考えられています。『お財布に飛び込んでくるように下向き』『飛び出てほかのお金を連れて帰ってくれるように上向き』とジンクスはさまざまですが、いいと思う向きに揃えて入れてあげましょう。
2.レシートは溜めない!

レシートメタボなお財布の場合、お金は入る隙間がないと思い入ってこなくなります。それに、お財布の見栄えも悪いですよね。家計簿のためにとっておきたいという方もいらっしゃると思います。レシートは貰わないのではなく、貰ったらすぐにお財布とは別のポーチやケースへ入れておきましょう。
3.ポイントカードや診察券などのカード類は、よく使うもの以外はカードケースで管理!

こちらも、レシートと同様にたくさんあるとお財布がパンパンになってしまいますよね。また、ポイントを貯めなきゃ!と思い、お買い物をどんどんしてしまう……という方もなかにはいらっしゃるのではないでしょうか?普段使うもの以外は、別のケースに入れておき使う時に取り出すようにすれば、立ち振る舞いもお財布もスマートで素敵ですね。
4.お財布の中身はいつも同じところへ!

常に同じ場所に入れてあげることで、今いくら所持しているのかなどが把握しやすくなります。お札も種類ごとに分けて入れると良いでしょう。なぜかというと、1万円札・5千円札・千円札では、それぞれ流動性が異なります。一番動きのある千円札と一番動きの少ない1万円札は、隣りあわせのポケットではない方が望ましいです。間に5千円札を挟むことによって、千円札の流動性を1万円札に飛び火させない、なんていうジンクスもあります。
いかがでしょうか?少しでも意識することで気持ちがお財布に向き、中身の把握や無駄遣いの削減などがしやすくなると思います。
その他、風水的な観点からお金が貯まりやすいお財布にするために、お財布を購入する日も良いお日柄を選んだり、黒・白・ゴールドなどのお金が貯まりやすいと言われている色のお財布にしたり等、こだわる方もいらっしゃいますね。かくいう筆者も、お財布を買うのに良いとされる「寅の日」にお財布を購入するようにしています。

ぜひ皆さんも適切な財布の中身を知ったうえで、お財布美人になるための情報を活かして無駄遣いの少ない人を目指しましょう!
ブロードマインド株式会社
お金にまつわる学べる情報や雑学を、女性目線でわかりやすくご紹介しています。
今さら聞けないこんなことやあんなこと……少しでもお役に立てたら幸いです。
  • この記事が参考になったら
    いいね! してね
まわりにもシェアしよう!