お金のいろいろ。ファイナンシャルプランナーに無料で相談したいな

2016.01.12 883view
住宅ローンに教育費、そして老後資金、運用もしてみたいし保険代も安くしたい!
考えなきゃいけないことがたくさんあるなあ。でもいくつもの会社に足を運ぶのは面倒だし…
そんな時はファイナンシャルプランナーに相談しましょう!!
■ファイナンシャルプランナーに相談できることってどんなこと?
ファイナンシャルプランナー(以下、FP)という言葉、最近よく耳にしますよね。
お金の専門家という言われ方をしますが、具体的にどんなことを相談することができるのでしょう。
FPは「資産運用」、「税制」、「不動産(住宅ローン含む)」、「保険」、「相続」、「社会保障制度」など幅広い分野の知識を持ち合わせていると言われています。
[相談事例]
・なるべくリスクを取らない資産運用の方法って?
・年金制度がよくわからない
・住宅ローンの選び方を相談したい
・保険料が高いから見直したい
・子どもの教育費をどのように準備すればいいの?
上記のような相談に対して、今後どのような生活を送りたいのか?という、その人の「ライフプラン」にあった解決策まで提示してくれるのがFPの良いところです。
たとえば、「保険料を下げたい」と言うご相談があったとします。単純に安い保険に切り替えるのも一つの解決策です。
しかし「保険料を下げたい」というニーズが、「貯金ができない」というところからきていた場合、単純に保険料を下げるだけでは根本解決にならないかもしれません。
毎月の収支を分析して、いつまでにいくら必要かを洗い出すと、「保険料金を下げる」以外の解決策が出てくることも珍しくありません。
ご自身一人で考えても、精度の高いマネープランは作りづらいものです。
お金のことは、親兄弟にもなかなか相談しづらいですよね。
やはりプロに相談し、社会情勢に合わせた客観的なアドバイスをもらうことが重要です。
■対面相談することのメリットって?
相談方法にもいろいろな方法がありますよね。直接会って相談する方法(以下、対面相談)もあれば、電話やメールで相談する方法もあります。
「こんな話で、わざわざFPの方に相談しても良いのかな?」とか「知らない人に相談するのは不安だな」等、対面相談には抵抗がある方も少なくないかと思います。
それでも、やはり一番質の高い回答をもらえる相談方法は「対面相談」になります。
人生設計(ライフプラン)を立てるとなると、その方やご家族の詳細な情報が必要となります。
どうしても電話やメールでの相談となると、対面相談と比較して情報量が限られてしまいます。
そして、対面相談の良いところは、継続的に相談がしやすいというところでしょう。
■無料相談でもちゃんと相談にのってくれるの?
最近では、対面相談を無料で実施してくれるサービスも増えているようです。
そもそも、何故無料で実施できるのでしょうか?
多くの場合は、お客様から何かしら契約を頂いた際に手数料が入る仕組みになっています。
例えば、最近よく見かける保険ショップを例に説明します。
お客様から、直接相談料は受け取りませんが、もしお客様が保険ショップで、何かしらの生命保険の契約をした場合、保険会社から手数料が支払われます。
この手数料が、保険ショップの収益となります。
ただ働きをしているわけではないので、気軽に相談しても問題ないことがご理解いただけたでしょうか?
■無料相談・・・実はあとに掛かる費用があるのでは?
サービスによっては、「無料なのは初回だけ」というケースも少なくありません。
2回目以降も無料なのかは、事前に確認して頂くと良いでしょう。
また、喫茶店などで面談する場合は、その場所での飲食代が別に掛かりますし、FP事務所で相談する場合は、事務所までの交通費が掛かります。
また、数は少ないですが、有料相談を実施しているFP事務所もあります。
前述の通り、無料相談の場合、取り扱い金融機関からの収益がメインとなっているため、取り扱い金融機関に寄せての話になる可能性があります。
有料相談の場合は、より客観性が高いと言えるかもしれません。
しかし、直接商品を扱っていない場合は、具体的な解決策が無いことも珍しくありません。
具体的な解決策が無い場合は、セカンドオピニオンとして利用するのが良いのかもしれませんね。
■Sodanの対面相談は何度受けても無料です
対面相談は何度受けていただいても無料ですが、以下の費用のご負担をお願いしております。

・喫茶店で面談される場合⇒ご自身の飲食代はご自身で負担頂く
・FPの事務所への訪問を希望される場合⇒事務所への交通費はご自身で負担頂く

FPがお伺いする場合は、FPの交通費は不要ですが、訪問エリアを限らせて頂いております。訪問エリア外にお住まいの方もFP事務所にお越し下さる場合は、無料相談をご利用いただくことが可能です。
前述の生命保険はもちろん、ご自宅向けの火災保険、会社経営者向けの税務相談、住宅ローン、投資商品等幅広い商品を取り扱っています。
年金などの社会保障や相続対策なども含めて幅広くご相談頂けますので、対面相談もお気軽にご利用ください。
■FPってたくさんいるけど、信頼できるFPはどう見分ければいいの?
信頼できるFPとはどのように考えれば良いのでしょうか?
もちろん、人同士の話になりますのでFPさんとの相性も大事です。ご自身が求める回答をくれるのかと言うのも、相性と同じくらい大事なポイントになります。
FPは、業務範囲が「税制」、「不動産」、「投資」、「相続」、「保険」、「社会保障」など多岐にわたります。
そのため、広く全般的に取り扱っているFPと専門分野(得意分野)を持って活動しているFPとに分かれます。
当然、証券会社にお勤めのFPは、「資産運用」が得意分野ですし、保険会社や保険ショップにお勤めのFPは、「保険」を得意分野にしています。
何か相談したいことが決まっている方は、より良いアドバイスを受けるためには、相談内容を得意分野とする専門FPにお願いすることが大事な点です。
逆に、何から相談したらよいかわからない方は、広く全般的な知識を持っているFPに相談して、まずはライフプラン全般を考える事が重要です。
そのため、FPに相談をお願いする場合は、事前に聞きたい内容を具体化して専門のFPをマッチングしてもらうか、全般的な話からライフプランを考えていく事をお願いすると良いでしょう。
まだFP相談を利用したことが無い方は、ぜひ一度FP相談をしてみましょう!
ブロードマインド株式会社
第一種証券外務員を保有するお金のプロ!
難しいお金の話を分かりやすく解説します。
「お金の専門家」に無料相談― ファイナンシャルプランナー(FP)に無料相談 ―
インターネット上で相談

お金の専門家であるファイナンシャルプランナー(FP)に、インターネット上で相談可能なTalkRoomをご用意しています。

対面で(直接会って)相談

対面相談とは

ファイナンシャルプランナーと直接会って相談することも可能です。郵便番号を入力して、対面相談可能エリアか調べてみましょう。

専門家一覧を見る
専門家一覧を見る
専門家一覧を見る
初めての方へ 「Sodan」ってどういうサイトなの?