家計の見直し方を相談したい!そんなあなたに見直しポイント教えます。

2016.01.04 1941view
仕事に子育て……両立が難しくて、つい外食が増えてしまい貯金ができない。共働き夫婦の方のなかには、そんな悩みをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。「子どもの教育費もあるし……家計をしっかり管理して、今まで以上にお金を貯めていきたい!」今回は、そんな方のために家計の見直しポイントをお伝えします。
■家計を見直すその前に
家計の見直しをする前に、まず初めにすべきことは、自分の浪費傾向をみることです。そのためには、家計簿アプリなどを利用して、どこに散財しているのかをチェックしてみましょう。外食費や洋服代など、自身がお金をかけているポイントがわかると、何を節約すべきかが把握しやすくなります。
■家計の4大固定費を見直す
自分の浪費傾向をみたあとは、固定費の見直しを行いましょう。固定費とは、毎月何もなくてもかかってくる費用のことです。代表的なものに以下の4つがあり、家計の4大固定費と言われています。
1)家賃(住宅ローン)
2)光熱費
3)通信費(携帯代)
4)保険料
それぞれどういった見直しができるかみてみましょう。
1)家賃(住宅ローン)

特に、都市部に住んでいる方にとっては、毎月の支出で最もお金がかかっている項目かもしれません。やはり、都心部は郊外に比べて、家賃が高い傾向にありますからね。また、車をお持ちの方であれば、駐車場代が別途かかる場合も多く、さらに家計を圧迫する要因になっているのではないでしょうか。
そこで、賃貸の方であれば、より家賃の安い住宅に引っ越しをすることが手っ取り早いと思います。今住んでいる家を気に入っている場合は、更新タイミングで家賃交渉をするなどして、コストダウンができる可能性がありますので、ダメ元で交渉してみてくださいね。なお、住宅ローンを組んでいる方は、ローンの借り換えをすることで、毎月の返済額を下げることができるかもしれません。
2)光熱費

電気、水道、ガス代が該当します。必要がない時は利用しないというのが最大の節約ですが、各項目にそれぞれ節約方法があります。たとえば、電気代であれば、こまめに電気を消すことはもちろんのこと、通常の電球をLEDに変えるというのも一つの選択肢ですね。水道代も、節水シャワーキャップを使用するなど、やり方があるでしょう。また、今後は電力小売自由化により、通信費とセットで割引を受けられる可能性が出てくるでしょう。
3)通信費(携帯代)

現代人にとって、もはや手放せない携帯電話料金。定年になったら携帯電話が不要になるとも思えなので、一生涯かかる費用と言えるでしょう。家族で携帯キャリアが異なっているご家庭は、是非キャリアの統一を検討しましょう。大きな割引制度が利用できることがあります。また、格安スマホを利用するというのも効果的です。特に、携帯料金が1万円を超える方は、3,000円程度に抑えることも充分可能となります。なお、携帯電話以外でも、定期的にインターネットのプロバイダーを見直すというのも効果的です。
4)保険料

毎月知らずに引き落とされる保険料も馬鹿になりません。特に保険の場合、いざというとき以外は直接利用することがありません。そのため、保障内容を把握しないで契約している方も珍しくありません。最近では保険ショップを中心に、保険の見直しをしてくれる金融機関も増えています。現在の保障内容のチェックはもちろん、ご家庭の適切な保険料などを相談してみることをおすすめします。
基本的に、どのご家庭でもかかる固定費が上記の4大固定費です。これらは、意識しなくても毎月かかる費用ですので、見直しができればその分節約効果が大きいと言えるでしょう。もちろん、固定費だけ見直しすれば良いというわけではなく、世帯収入に対して、自身および主人のお小遣い額は適切であるか、食費やレジャー費、交際費などにお金をかけすぎていないかなども意識するようにしましょうね。
■家計の見直し・・・誰かに相談したい!
Sodanでは、家計、保険の見直し方から具体的なお金に関するお金の悩みについて、お金の専門家(ファイナンシャルプランナー)に無料で相談できるサービスをご用意しています。

▼Sodanのお金の専門家。皆さまの「くらしとお金」に関するご質問、ご相談にお答えします

<仕事や育児で時間がない・・・そんな方には「Web相談」>

お金のちょっとした悩み疑問、税金制度について知りたい等、気軽にお金の専門家に質問することが可能です。
◎Web相談はこちら
<専門家にしっかり相談したい方には「対面相談」>
Sodanでは、豊富な経験を持つお金の専門家に無料で対面相談のお申込みすることができます。
自宅や最寄り駅の喫茶店等、ご希望の場所でご相談を承ることも可能です。尚、面談場所までの交通費を請求することもないため、訪問できるエリアを限らせて頂いております。
もちろん、ご来社いただける場合は居住地は問いません。
お金のことこそ、親兄弟にもなかなか相談しづらいですよね。
お金の専門家に社会情勢に合わせた客観的なアドバイスをもらうことで、自分自身で気付いていなかったお金の流れや自分がお金を掛けるべき優先順位等が見えてくることでしょう。
Web相談ではヒアリングしきれないことも、お会いしてしっかりヒアリングさせていただくことで、より具体的なアドバイスをすることができます。

◎対面相談のお申込みはこちら
ぜひ、Sodanの相談メニューをお気軽にご利用ください。
ブロードマインド株式会社
第一種証券外務員を保有するお金のプロ!
難しいお金の話を分かりやすく解説します。
  • この記事が参考になったら
    いいね! してね
まわりにもシェアしよう!