独身の人は毎月どれくらい貯金をしているの?

2017.07.22 2382view
「毎月貯金しているけれど、他の人と比べて私は貯金しているほう?」そんな疑問を持っている方もいらっしゃるかと思います。同僚や友人に、「あなたは毎月いくら貯金しているの?」なんて、なかなか聞きにくいですよね……。Sodan[ソダン]を運営している(株)クレディセゾンでは、「家計管理・貯金に関するアンケート」を実施しました。今回は、アンケートにご協力いただいた独身者の方の結果をご紹介したいと思います。

【調査概要】-------------------
・調査期間 :2017年4月13日~4月20日
・有効回答数:8,153件(内 独身者:3,077件) 
・調査対象者:セゾンPortalアプリ「スマホモニタ」利用者
・調査手法 :Webアンケートを実施
--------------------------------
■毎月貯金をしていますか?
「毎月貯金をしている人」は全体の58%に止まりました。独身の方は自由に使えるお金が多い分、貯金せずについ浪費してしまう……という方も少なくありません。ご自身がどんなライフプランを描いているかにもよりますが、結婚や住宅購入など、ライフイベントには大きなお金がかかります。お金が足りなくてやりたいこともできない……ということだけは避けたいですよね。
また、人生何があるかわかりません。病気やケガをして収入が途絶えるなんてことも起こり得るかもしれませんよね。万が一のことが起こってしまった場合も、貯金はあなたの生活をサポートしてくれます。今から少しずつでも貯金をして、万が一のときや将来のために備えておくことが大切です。
■貯金をしている方に伺います。月々いくら貯金をしていますか?
毎月貯金をしている人に月々の貯金金額について調査したところ、最も多い回答は「5万円未満」、次いで「5~7万円未満」、「7~10万円未満」となりました。(「わからない/答えたくない」は除く)なかには、3%と少ないながらも「25万円以上」と回答した方がいらっしゃいました!大変羨ましいですね。
貯金の目安は収入の20%と言われています。手取り収入が30万円の場合、貯金の目安は6万円ということです。毎月貯金をしているという方は、収入の20%分を貯金に回せているかどうか確認してみましょう。20%できていない……という方は、この機会にお金の使い方や支出の見直しをされることをおすすめします。
■貯金の目的について教えてください。
最も多い回答は「老後のため」で35%、次いで「急にお金が必要になったときのため」が28%、「なんとなくしている」が15%となりました。その他では「住宅ローンの返済」「家の管理費、修繕費」等の住宅費用に関するものや、「海外に住む娘に会いにいくため」といった回答もありました。
前段でもお伝えしましたが、貯金は万が一のときや将来叶えたい夢を実行に移すとき、あなたにとって大切な存在となります。貯金ができていない方、収入の20%を貯金に回せていないという方は、お金のプロであるファイナンシャルプランナーに一度相談してみると良いでしょう。自分では気づけなかった最適な解決策をアドバイスしてくるはずです。

執筆者:Sodan編集部
  • この記事が参考になったら
    いいね! してね
まわりにもシェアしよう!