高速道路の利用回数が少ない私……ETCカードは必要?

2017.08.02 573view
車の免許をお持ちの方のなかには、普段は近所での買い物や子どもの送り迎えくらいで、高速道路はたまにしか利用しないという方も少なくないですよね。そんな方に質問です!高速道路の利用頻度が少ないから、ETCカードは要らないと思っていませんか?今回はそんな方のために、ちょっと分かりづらいETC割引についてのコラムをお届けいたします。
■ETCカードでどれくらい割引されるの?
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、一口にETC割引と言っても、その割引にはいくつかの種類があります。そこで、まずはそれぞれについて説明していきたいと思います。
1.休日割引
休日割引は、土日・祝日と毎年元日から3日までが対象となります。割引対象時間は24時間で、割引率は30%です。たとえば、常磐道の矢田部ICから上信越道の碓氷軽井沢ICまで走行した場合、ETCの通常料金だと5,490円(平日)のところ、休日割引が適用されると3,840円で利用することができます。なんと、1,650円もお得になるのです!休日の遠出には欠かせないですね。
ただ、普通車と軽自動車以外は利用することができません。また、東京・大阪近郊は対象外となりますので、くれぐれもご注意ください……。
2.深夜割引
深夜割引は、午前0時~午前4時の間に高速道路を走行すると30%割引されるというサービスです。こちらは、走行回数や曜日に関係なく適用されるうえ、対象外となるエリアもありません。
3.平日朝夕割引
平日朝夕割引は、休日割引や深夜割引と違って、適用されるには事前にETCマイレージサービスへの登録が必要になります。とはいえ、煩雑な手続きがあるわけではなく、インターネット上で簡単に登録することができます。
気になるその内容ですが、朝夕に高速を通行する際に割引を受けることができるというものです。具体的には、朝の6時~9時と夕方の17時~20時の間に入口か出口の料金所を通過すると、月間の利用回数によって料金が還元されます。では、どのくらい還元されるかというと、1ヵ月間に5回~9回までの利用で約30%、10回以上だと実に約50%も還元されます。なお、還元された料金はETCマイレージサービス上で確認することができ、高速道路の通行料金のお支払いにご利用いただけます。もちろん、休日にご家族でドライブする際などにも使用できるので、レジャー費用の節約にもなりますね。
ただ、休日割引と同様に、こちらも東京・大阪近郊は割引対象ではありません……。
この他にも、外環道迂回利用割引やアクアライン割引など、じつにさまざまな割引があります。
■高速道路の利用回数が少ない方も、ETCカードを作るべき?
前述のとおり、さまざまな割引が適用されるETCカードですが、高速を全く使わないという方はさすがに必要ないかと思います。では、たまに高速道路を利用するという方の場合はどうでしょう?
たしかに、ETCの取り付けおよびセットアップには10,000円程度の費用がかかりますが、今後高速料金を10,000円以上使う予定のある方は元が取れるので作ったほうがお得かと思います。なお、ETCの取り付け費用はどこに頼むかによってまちまちですので、購入する際はカーディーラーかカーショップなどの店員さんに相談してみてはいかがでしょうか?
■ETCカードを作るにはどうすれば良いの?
ETCカードはクレジットカードに付帯するカードのため、まずはクレジットカードの申し込みが必要となります。ETCカードの年会費に関しては、発行しているクレジットカード会社にもよりますが、多くの場合は無料あるいは500円程度で作れることがほとんどです。また、手数料に関しては、一部のクレジットカード会社では1,000円程度の発行手数料を取られることがあるようです。
■ETCカードを作るうえでのポイントとは
前述の通り、ETCカードはクレジットカード会社が発行しているので、各種ポイントやマイレージ、ガソリン代の割引など、クレジットカード会社によって実にさまざまな特典が用意されています。なかには、ETCカードを作るだけで2,000ポイント(2,000円相当)もらえるクレジットカード会社なんかもあります。また、普段メインで使っているクレジットカードと同じ会社のETCカードを作ることで、ショッピングのポイントと一緒に貯めることもできお得ですよね。このようなことから、カード発行にかかる費用だけで選ばず、いくつかのクレジットカード会社のサービスなどを確認のうえ選ぶことをおすすめします。
いかがでしたでしょうか?ETCカードは高速道路の通行料金の割引もさることながら、クレジットカード会社の特典も享受することができる非常にお得なカードです。たまにでも高速道路を利用する機会のある方は、ぜひこの機会にETCカードを作ってみてはいかがでしょうか?
ブロードマインド株式会社
永年、外資系生命保険で多くのお客様のお金の相談を受けてきました。
より分かり易い解説を心がけています。お役に立てると幸いです。
  • この記事が参考になったら
    いいね! してね
まわりにもシェアしよう!