家計・家計簿

手取り20万円、借入金150万円

  • 2 投稿
  • 0 コメント
  • 0 私も知りたい
相談番号 0000218156
USATANさん
2016.04.06 23:40

手取り20万円(非正規雇用ダブルワークでほぼ休みなし)
毎月家のローン約8万円
医療費や年金保険税金などにあてたカードローン借入金150万円

病気がちで正規雇用は諦めています。
無理やりしがみつきながら働いている状況です。
とても非効率だとわかっています。
どのようにすれば借入金を早く返済できますか?
また、毎月どれくらいの収入を得ると余裕ができますか?

USATANさん

こんにちは。
ご投稿ありがとうございます。

ご質問いただきました「毎月どれくらいの収入を得ると余裕がでるか?」について、カードローンは、年収の3分の1が上限の目安と言われています。
カードローンの借り入れが150万円程度ある場合、年収ベースで450万円程度あると生活に余裕が出るかと思います。

「どのようにすれば借入金を早く返済できるか?」については、USATANさんのお話ですと、現状雇用形態を変更して収入を上げることが難しいようにお見受けしました。
まずは信頼できるご家族に現状をお話し、借入金の返済援助をご相談してみるのがよろしいかと思います。
ご家族への相談が難しい場合は、債務整理に強い弁護士さんにご相談されることもお勧めします。

ご自身だけで解決しようとせず、信頼できるご家族や弁護士さんに相談しましょう。
1日も早くUSATANさんのお悩みが解消されることをお祈りしております。
みんなのコメント コメントする
まだコメントはありません