資産運用

20代前半です。確定拠出年金を検討しています。

  • 2 投稿
  • 1 コメント
  • 10 私も知りたい
相談番号 0000190258
どももさん
2016.01.24 14:20

23歳独身、社会人2年目です。年収は300万円ほどです。
将来に備えて投資に興味を持っており、まず確定拠出年金をやってみようと思っています。
今は本を読んでみたり、証券会社から資料を取り寄せて商品を見たりしています。
今後具体的な商品を選ぶにあたって、いくつか相談しておきたいことがあります。

●月1万円の投資でも効果はあるでしょうか?
損失の回避のため、毎月一定額ずつ投資していきたいと思っているのですが、なにせ年収があまり高くありません。
今は実家で暮らしており、家賃や光熱費がかかっていないのですが、今後一人暮らしする場合を想定すると、貯蓄・投資に回せるお金は月3-4万円ぐらいです。
そこから預金に回したり、今後生命保険に加入したりするとなると、確定拠出年金には月1万くらいしか回せないのではないかと思います。
よく月1万円からでも投資はやらないよりまし、と言われていますが、今後も月1万円ずつ投資するとして、それだけで将来の生活費の足しになるのでしょうか?

●証券会社によってなぜ手数料が大きく異なるのでしょうか?
いろいろな証券会社を見ていくと、SBI証券とスルガ銀行は、管理資産50万円以上のときの手数料が大きく安いです。
多くのサイトや本では、これを理由にこの2行が勧められていますが、これだけ違うと、安かろう悪かろうではないのかと不安になります。
なぜ低価格を実現できているのでしょうか?

初歩的な質問になってしまっているかもしれませんが、
よろしくお願いいたします。

どももさん

こんにちは。
ご質問ありがとうございます。
確定拠出年金の相談ですね。
まだお若いのに将来の事をしっかり考えていらっしゃってご立派ですね。

さて、一つ目の件ですが、
>月1万円の投資でも効果はあるでしょうか?
1万円でも良いので、早めに始める事をお勧めします。
積立投資に関しては、長期運用が圧倒的な意味を持ちます。
たとえば、1万円/月を35年間積立すると 1万円×12カ月×35年=420万円の積立となりますが、5%で運用できたとすると、約1083万円となります。
仮に3万円で、15年間積立したとすると、3万円×12カ月×15年=540万円と積立総額は増えます。
しかしながら、投資利益は約776.8万円と前者に劣ります。
このように、少額でも早めに始めるのが積立投資のコツだとお伝えしておきたいと思います。

二つ目の件について、
>証券会社によってなぜ手数料が大きく異なるのでしょうか?
たとえば、振込手数料も銀行によって異なりますよね。
このように金融機関の手数料は異なるものです。
なお、積み立てたお金は、資産管理会社(主に信託銀行)と言う別の金融機関で分別管理されています。
安かろう、悪かろうは気にしなくて良いかと思います。

こちらの回答がご参考になれば幸いです。
どももさん
2016.01.27 09:24
ありがとうございます。
今まで先延ばしにしてきましたが、ようやく運用を始める一歩手前まで来れました。
投資の知識が今まで全くなかったので、まだ知らないことがたくさんあります。自分でも勉強してみますが、どうしてもわからない場合は、また質問させていただければと思います。
まわりにもシェアしよう!