税金・節税対策
解決しました

無収入の妻の名義の社会保険料・医療費・寄付金控除等は夫が確定申告できますか

  • 1 投稿
  • 0 コメント
  • 1 私も知りたい
相談番号 0000158318
ドラゴンさん
2015.11.09 03:54

私は昨年(2014年)末に、会社都合により退職しました。
求職中ですが、まだ仕事についておらず無収入ですが、失業保険を受けているので、自分自身で社会保険に加入しています。
本年通して、収入は0の予定です。
しかし、支払いとしては次のものがあります。

○1年間の社会保険料
○生命保険料・個人年金
○医療費(夫と合算すると10万以上になる。それぞれでは10万以下)
○ユニセフなどへの寄付(控除対象)

これらは、妻の銀行口座から引き落としされ、契約者や名義はすべて妻のものですが、当然無収入であり支払い内訳としては夫の収入から自分で口座に移すなどして支払いをしています。
このような場合、妻の名義のものであっても夫の年末調整や確定申告ができるものはあるのでしょうか?

ドラゴンさん

こんにちは。
税金関連のご質問ですね。

ドラゴンさんが妻と言う理解でよろしいでしょうか?
基本的に確定申告は、契約者が自身で利用した(支払いをした)分を行う事になります。
そのためご夫婦で付け替えたりは出来ません。

生命保険なども契約者(引き落とし口座の所有者)が自身の保険料控除として利用する事になります。
ただし、医療費控除に関しては、世帯合算可能ですので、奥様の分含めてご主人様にて確定申告可能です。
まわりにもシェアしよう!